ENBLOG

TANAKAHAN日々思った事を綴ってみたりして

見えぬ自我

2017-04-04 22:35:06 | Weblog
時々実家に帰って、姪っ子や甥っ子の遊び相手をしていると、その成長の早さというか、日に日に賢くなっていく姿を微笑ましく感じると同時に、すでに僕の能力を越えていたりして?と思う部分もある。周りの人達がどれだけ賢いのか実はさっぱり分からなくて、20歳前後の若い人でも僕より遥かに思慮深かったり、計算高かったりするわけで、そういう人の方がやっぱり得するものかね?と感じたりもする。無能な善人より賢い悪人になりたいと昔から思っていたのに、結局無能なままの自分に腹も立ってくる。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 革命児 | トップ | 悪意の概念? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事