ENBLOG

TANAKAHAN日々思った事を綴ってみたりして

集財の流れ

2018-10-03 23:54:11 | Weblog
第4次安倍内閣が発足したらしい。これほど国民に期待されていないにも関わらず、在任期間が長い。要するに、総理大臣の在任期間は日本の権力者が決めてるってことだ。さらに言えば権力者層の意向に沿った方向に日本が舵取りされていることも意味する。内閣の中で最年長なのが麻生太郎。見た目結構若いが78歳。政界も年功序列の最たる組織。実質的な権力者は彼だと見て間違いないと思う。震災復興と麻生太郎は切っても切れない関係。先日震災に見舞われた北海道に関しては、北海道東北開発公庫を前身とする日本政策投資銀行は財務大臣が100%株主であり、麻生太郎が実質的な利益を得る。東日本大震災の復興で作られるセメントの堤防は麻生セメントが絡む。震災が起きるとなぜかこの男が得をする。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 不安を解く | トップ | 不明瞭情報 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事