ENBLOG

TANAKAHAN日々思った事を綴ってみたりして

流れとキメ

2018-10-12 23:54:44 | Weblog
市内某所で「ミサイル危機一髪」稽古。全体の流れの中に、きっちりと役者同士の段取りを固める。掛け合いは相性もある。共演回数の多い役者だと何となく相手の動きに合わせられるが、少ない相手だとなかなかキマらない。こういう時は第三者の意見を素直に聞いてよい方向に持って行くしかない。
コメント