しんちゃんの徒然なる映画日記

劇場で観た映画の感想を中心に綴っていきます。これからの参考になれば・・・

007 スペクター

2015年12月31日 22時55分08秒 | 作品名(た行)
第392回「映画鑑賞への意欲を回復させる作品とは?」
ずいぶんとご無沙汰しています。ブログ更新への意欲の減退というよりは、映画鑑賞そのものへの意欲が減退してしまい、ここ数ヶ月は映画館への足も遠のいていました。そんな状態の私が久しぶりに映画館へと誘ったのは先行上映だった「007 スペクター」です。ところが・・・・

イギリス諜報機関「MI6」に所属する007ことジェームズ・ボンド。良き理解者だったMが死に、後ろ盾を失ったボンドは彼女が生前に残したメッセージに従い、とある男を追いかけてメキシコへ来ていた。その男を追い詰めることには成功するが、手に入れたのは男が身に付けていた指輪だけだった。イギリスに戻ったボンドは新たに就任したMに呼び出され独断による行動を厳しく注意を受ける。ところがボンドは静止を聞き入れず、手掛かりを求めてローマへ。その男が付けていた指輪は「スペクター」と呼ばれる犯罪組織のものである事が判明する。さらにはその組織を率いているのがボンドの少年時代に深く関係していることがわかり、ボンドはスペクターを壊滅させるために潜入を開始するのだった。

以前に書いた007のブログにも書いていますが、私はダニエル・クレイグが演じる6代目ジェームズ・ボンドが大好きです。今までのスタイリッシュでカッコいいボンドよりも肉体派で傷つきながらも戦い続ける姿に魅了され彼が演じるようになってからは欠かす事なく鑑賞しています。今作では「カジノ・ロワイヤル」から彼の周りを暗躍し続けて来た組織「スペクター」の全貌が判明します。そんなこともありワクワクしながら劇場へと向かいました。

最初に結論から言ってしまうと、期待したほどの出来ではありませんでした。舞台をメキシコ、ローマ、オーストリアなど世界各国に移すのですが、その行動の目的がイマイチ明確ではなく、同じようなプロットの為、単調な感じを受けてしまいました。ギネス世界記録となった爆破シーンも周りに何も無いせいなのか、「え?これで世界記録?」と思ってしまうくらいアッサリと終わってしまいます。

ただ、「カジノ・ロワイヤル」から続いていた伏線が回収されるので観ておきたい作品であることは間違いありません。今までの作品を見返したほうが一段と楽しめるかも・・・

点数は★★★☆☆です。これは自分が完全に悪いのですが、かなり疲れていたせいか鑑賞中に何度も睡魔に襲われてしまい、それとの戦いが忙しくて見逃したシーンがあったかも知れません。もう一度観る必要があるかも。

あ、それからお休み中にトラックバックしてくれた皆様、ありがとうございました。すべて公開しました。お休みなのに来てくれてありがとうございました。
また、これから頑張って更新します。

【追記:2016年12月30日に再鑑賞】
年の瀬も押し迫って来た頃に、私は再びこの作品を観る為に映画館へと足を運びました。
なぜなら前回は睡魔に襲われてしまったからです。改めてこの作品を観ようと思ったのです。
まずはしっかりと謝罪と訂正をしなくてはなりません。どうやら私は映画のほとんどを眠ってしまっていたようです。改めて鑑賞した「007 スペクター」という作品はとても面白い作品でした。
お話のプロットもしっかりと描かれていたし、テンポの良い展開、世界中を又にかけた物語は観客を魅了することでしょう。
この作品は「カジノ・ロワイヤル」「慰めの報酬」「スカイフォール」そしてこの「スペクター」と長い1つの物語になっています。ジェームズ・ボンドにまつわる因縁や宿命を見事に描いています。それでいてエンターテイメント性は損なわれることなく、観客を楽しませてくれます。
改めて言わせてください。この作品は★★★★★です。

さらに物語が終わったわけではなく、エンドロールの最後には続編を予感させる記述がありますので、この物語はさらに深みを増していくことでしょう。

007 スペクター 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]
ダニエル・クレイグ,クリストフ・ヴァルツ,レア・セドゥ,モニカ・ベルッチ,レイフ・ファインズ
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン


【ランキングに参加しています。クリックにご協力を】

コメント   トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
« スター・ウォーズ/フォース... | トップ | クリード チャンプを継ぐ男 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

作品名(た行)」カテゴリの最新記事

6 トラックバック

007 スペクター (だらだら無気力ブログ!)
面白かったけれど、2時間30分はちょい長い。
007 スペクター (本と映画、ときどき日常)
監督 サム・メンデス 出演 ダニエル・クレイグ     クリストフ・ヴァルツ     レア・セドゥ 少年時代に育った生家で受け取った写真の謎を追うジェームズ・ボンド。 そこには悪の組織が存在した。 ダニエル・クレイグ、カッコイイ~☆ どんなピンチにも背...
007 スペクター  監督/サム・メンデス (西京極 紫の館)
【出演】  ダニエル・クレイグ  クリストフ・ヴァルツ  レア・セドゥ  レイフ・ファインズ 【ストーリー】 ジェームズ・ボンドは、少年時代の思い出が詰まった生家“スカイフォール”で焼け残った写真を受け取る。彼はMが止めるのも無視して、その写真の謎を解き明...
「007 スペクター」 (ここなつ映画レビュー)
新年の最初に観た作品は、コレ。家族揃って観られる作品をチョイスしようと思って昨年末の公開から取っておいた。面白かったけれど、長かった。長かったけれど面白かった、というのとは違う所が微妙な所だ。ダニエル・クレイグの様式美さえ観られれば満足、の私でさえそう...
007 スペクター (銀幕大帝α)
SPECTRE 2015年 イギリス/アメリカ 148分 アクション/サスペンス 劇場公開(2015/12/04) 監督: サム・メンデス 『007 スカイフォール』 テーマ曲: モンティ・ノーマン(ジェームズ・ボンドのテーマ) 主題歌: サム・スミス『Writing's On The Wall....
007 スペクター (いやいやえん)
ダニボン4作目。本作だけみれば、たいした組織でもないじゃんー印象うっすーな気がしてくるスペクターですが、ダニエル・クレイグ版のボンド1作目から4作目までかけて、ようやく「形...