しんちゃんの徒然なる映画日記

劇場で観た映画の感想を中心に綴っていきます。これからの参考になれば・・・

崖っぷちの男

2012年07月08日 13時26分37秒 | 作品名(か行)
第271回「ラストにもう一捻りを要求するのは酷でしょうか?」
個人的に「ワンシチュエーション」という方式が好きです。「ワンシチュエーション」とは基本的に1つの場所を舞台に物語が展開していく方式をいいます。例えば「フォーン・ブース」や「リミット」「フローズン」などがそれに属すると思います。個人的におススメはヒッチコックの「ロープ」が傑作だと思っています。この方式はアイデア1発勝負な部分が多いので駄作になる可能性を多く含んでいます。今回の作品「崖っぷちの男」もそんなジャンルに挑んだ作品です。

その朝、ニューヨークのマンハッタンはいつもと変わらぬ1日が始まろうとしていた。その男がホテルの窓の外に立つまでは・・・その男・・ニック・キャシディは元ニューヨーク市警の警察官、2年前にある事件で犯人となり服役中だったが、自分の無実を証明する為に2日前に脱獄していた。そんな彼がマンハッタンのルーズヴェルト・ホテルの21階の窓の外に現れたことで街は騒然となる。さらに彼はニューヨーク市警の交渉人リディア・マーサーを呼び出した。果たして彼の目的とは?

とまあ、最初にワンシチュエーションと言いましたが、厳密に言うと全くワンシチュエーションではありません。この「窓の外に現れた自殺志願の男」というアイデアは、本当の目的を隠す為のカモフラージュです。その行動は本当の目的を隠す為にはいいアイデアだと思うのですが、もう少しワンシチュエーションに拘って欲しかった。

自殺騒動の裏で「オーシャンズ11」ばりのプロットが展開されるのですが、ちょっと安直で、どこかで見たような展開ばかりで、おそらくああなるんだろうなぁ・・・と先が読めてしまいました。先が読めるということでいえば、かなり重要な役に「ダイ・ハード2」で悪役を務めたあの人が登場することで、顔を覚えていた私は「ん?彼があんなチョイ役で登場するわけがない!」と気付いてしまいました。(実際にかなり大事な役でした。)

さらに黒幕で登場するエド・ハリス。彼は個人的にかなり好きな俳優さんです。悪役にしてもそうでなくても、作品にとても重厚な雰囲気を運んでくれる俳優さんです。(おススメはザ・ロック)なのに、この作品ではかなり小悪党に描かれてしまい、映画の最後でもアッサリとした終わりを迎えてしまいました。もっと性根まで腐った(褒め言葉です。)悪党を演じて欲しかった。

と、多くの文句を書いてきましたが点数は★★★★☆です。細かいところを気にしてしまうとツッコミどころは満載な作品ですが、それでもかなり楽しめる作品に仕上がっています。あんまり難しいことを考えずに展開される物語に身を委ねてみれば、それなりに面白く観ることができると思います。登場するキャラクターが多すぎなので、2人くらい削って、回想シーンでニックが捕まるところなどが描かれていたら、もっと映画に深みが増していたような気がします。

崖っぷちの男 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
サム・ワーシントン,エリザベス・バンクス,ジェイミー・ベル,アンソニー・マッキー,エド・バーンズ
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社


【ランキングに参加しています。クリックにご協力を】


コメント   トラックバック (8)   この記事についてブログを書く
« アメイジング・スパイダーマン | トップ | BRAVE HEARTS 海猿 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

作品名(か行)」カテゴリの最新記事

8 トラックバック

崖っぷちの男 (だらだら無気力ブログ!)
展開が分かりやすいながらも面白くて見入ってしまった。
映画 :崖っぷちの男 Man on a Ledge 追い詰められた元警察官の最後の賭け。アメスパより遥かにお勧め! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
共演者がとっても! くせ者揃い。 そのうち、あるキャラがある「重要なオチ」に関わる。 ちょっとしたオチなのだけれど、個人的にかなり気に入ったので、それも加点ポイント。 なので写真も、共演者が立っているものをセレクト。 おっと! めずらしく、主演より先に助...
「崖っぷちの男」感想 (流浪の狂人ブログ ~旅路より~)
 「アバター」「タイタンの逆襲」のサム・ワーシントン主演。ホテルの21階から飛び降りようとする謎の男を軸に展開する、新感覚サスペンス。
崖っぷちの男 (銀幕大帝α)
なぜ、ここに…? いま、起死回生のショータイムがはじまる。 -感想- 指紋は検出されず・・・。 外に出る前に窓枠ベタベタ触りまくってたやん。 鑑識班ちゃんと仕事しろよ! と、まずはここで軽くツッコミを入れてみる。 列車に激突されてぐるんぐるん車が回転&...
崖っぷちの男 (いやいやえん)
主演にサム・ワーシントンさん、共演にエリザベス・バンクスさん、ジェイミー・ベルさん。 冤罪を晴らすための賭けに出た元警察官のニック・キャシディ。 21階から飛び降りようとしているニックと交渉人リディアの駆け引き、ニックの弟とその恋人がニックの指示に従...
崖っぷちの男 (Man on a Ledge) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 アスガー・レス 主演 サム・ワーシントン 2012年 アメリカ映画 102分 サスペンス 採点★★★★ 予告編って、その映画を観るかどうかを決める重要な判断材料の一つですよねぇ。ほとんどの予告編は面白そうに作ってるんですけど、やっぱり隠しきれない地雷の香...
「崖っぷちの男」 タイトル買い (はらやんの映画徒然草)
予告編と潔い邦題「崖っぷちの男」だけで興味を持ち、観てきました。 本で言ったら「
崖っぷちの男 (のほほん便り)
「アバター」の主人公を演じた、サム・ワーシントンが主役のサスペンス・アクション。突然、NYの高級ホテル「ルーズベルトホテル」の最上階に部屋をとった男が、窓の外に… 彼は、何を意図してたのか?「王様のブランチ」でさわりを紹介されて以来、気になってたので、...