志村建設専務の日々坦々

つれづれなるままに…

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

道の駅「ふたつい」オープン前見学会

2018-06-06 15:35:01 | 新木造住宅技術研究会

新木造住宅技術研究会秋田支部主催の 道の駅「ふたつい」の見学会にゆきました。

説明は、西方設計事務所の藤田さん。この建築の設計・監理業務の責任者です。

とにかく大きい。これを在来木造の技術を基本に製作したというから驚きです。

建築面積2874.70㎡(870坪) 最高の高さ12.5m

 

木造骨組みは、すべて地元材料と職人の手加工によるもの

これから様々な建築雑誌に紹介されると思いますが、もうすぐオープン。

ぜひ実物を見学してみてください。

『秋田県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ドイツ・オーストリアBAU... | トップ | 川の畔に立つゼロエネ住宅 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

新木造住宅技術研究会」カテゴリの最新記事