川柳いろいろ

愛犬カールと綴る一日一句一万歩

大雨特別警報

2018-07-09 18:04:36 | 川柳
7日午前6時47分に突然停電しました。
一時間程度で復旧するだろうと安気に考
えておりました所本日の午後3時迄かか
りました。1週間で平年7月の3ヶ月分
程度の雨が降り肱川が氾濫して死んだ人
や道路河川田畑に甚大な被害が出ました。


   「災害の傷跡深く梅雨明ける」
   「反省と教訓のこし梅雨明ける」
   「災害は油断した時やって来る」
   「災害は忘れたいけどやって来る」

     本日の歩数11,712歩
     8日の歩数 3,820歩
     7日の歩数 7,605歩

(家の前の川が氾濫した)

(隣の地区の河川敷)

(土砂崩れ)


『川柳』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 梅雨末期 | トップ | 救援物資 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ほっとしました (さくら)
2018-07-10 06:17:22
ああ、よかった。
ご家族みなさんがごぶじで何よりです。
停電が長かったのですね。
昨日もテレビで肱川の氾濫や宗和さんお住まいの町の様子が映っており、
奥さまと避難所におられるのかな、と思ったりしていました。
カールとレオも心配でした。
給水車も来ているようですが、おうちの水は出ていますか?
とにかく、ごぶじでほっとしました。
Unknown (guuchan)
2018-07-10 07:38:29
恐る恐るブログを開いて・・・
あぁ、良かった。。。
ずっと心に罹っていました。
床上浸水になったら、レオ君カールちゃんは2Fに上がれるんだろうか?
避難所に行くとなると、2頭はどうなるんだろ~等々
 本当にご家族みなさんご無事で心底安心しました。
さくらさんへ (宗和)
2018-07-10 08:54:50
おはようございます。
浄水場が浸水して復旧に二週間ほどかかると聞いています。
給水車が近くまで来ますので利用したいと思います。
昨日市役所へ行く途中、中心街程被害が甚大でした。
僕らの地区は上流ですので少しの被害で免れました。
今日から地区民一緒に少しずつ復旧復興に取り組みたいと
思っています。
guuさんへ (宗和)
2018-07-10 09:04:45
おはようございます。
新聞も日曜、月曜と不着でその上停電で情報が
不明でしたが今朝から新聞も正常に戻り地域の
情報が分かるようになってきました。
カールと歩いても見ましたが他地区では至る所で市道農道が
土砂崩れで通行止めとなっています。
復旧にはかなりの予算と日数を要することと
思われます。

今回の家の前の川の氾濫には、一瞬避難が頭を
よぎりました。妻もリュックサックなど準備しておりましたが
それから大雨のピークを過ぎて増水も次第に
治まりました。今日あたりは川の水も澄み始めましたが
肱川本流はまだまだ赤く濁って不気味なまだまだ状態でした。

大事に至らず?ほっとしました (繁)
2018-07-10 11:19:07
宗和さん、こんにちは!
ブログが更新されなかった理由も分かり、
ご家族の皆様も無事とのこと、ほっとしました。

断水ですか?暑い中大変ですが、体調崩されませぬよう
ご注意下さい。
くれぐれも、ご無理なされないように。
繁さんへ (宗和)
2018-07-10 13:20:54
今日が梅雨明けだったらしいです。
どおりでうだる暑さに変わりました。
冬場にも水道管破裂でも断水がありましたが
それは三日で終わりました。今度は二週間なので
給水車へ貰いに行かないといけません。
大量の水を使う風呂とシャワーが不便ですが
ここら中全世帯ですから仕方ありません。
一日も早い復旧を心待ちにしながら日々の
用事を済ましていかなければなりません。
お気遣い頂きありがとうございます。
繁さんもどうぞご自愛くださいませ。

コメントを投稿

川柳」カテゴリの最新記事