川柳いろいろ

愛犬カールと綴る一日一句一万歩

来年

2020-12-02 13:01:33 | 天道米のサンバ

春に稲作用の苗箱用土を

採りに行った時、来年は

もう採れないかもと感じ

た。良い山土だったので

皆が取り尽くしたのだ。

さてどうするか、用土を

買う方法もあるしいっそ

の事苗を買う選択肢もあ

る。十分に研究して最善

の方法で臨みたいと思う。

 

   「来年をさてどう描くか思案中」

   「時間ならたっぷりとある老い二人」

   「稲作の楽しみまずは土作り」

   「楽なほう選ぶと金が高くつく」

 

     本日の歩数10,900歩

 

(先日見に行ったら、小石混じりの土で使えない)

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 茶杓の作り方 | トップ | 不思議 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

天道米のサンバ」カテゴリの最新記事