川柳いろいろ

愛犬カールと綴る一日一句一万歩

朝ぼらけ

2018-04-19 16:17:03 | 川柳
気がつけば夕方午後七時前頃まで明るく
また朝も午前五時には明るくなりかけま
した。活動的な好季節が巡ってきました。
十年前とは歩く距離が幾分減りましたが
早朝のウォーキングはすがすがしいです。

   「生きている限り明日を目指す靴」
   「立ち止まることも必要空を見る」
   「ゆっくりと深呼吸する霧の海」
   「黙黙と歩く瀬の音聞きながら」

     本日の歩数11,072歩

(孫誕生の記念樹)

(どんな色の花が咲くか?)
コメント