海洋環境教室 -海の豊かさを知り環境を守る―

2021年10月07日 | 総合的な学習の時間
10月5日(火)、1・2年生を対象に、海南海上保安署の方々による特別授業を実施しました。
「海の豊かさを守る」は、SDGs(持続可能な世界の未来のための目標)の1つです。
この授業では、日本の海を守る海上保安庁の仕事を知るとともに、SDGsに関わって、身近な海や川などで行われている調査等の環境保全の取り組みについて学びました。
クイズを交えながら、プラスチックによる海の汚染が深刻であることや、魚などの資源が危機的な状況であることについて説明を聞いたあと、 後半にはパックテストを使って水質調査を体験しました。

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« みんなで「努来勝(どっこい... | トップ | 手羽先解剖しました! -2年... »
最新の画像もっと見る

総合的な学習の時間」カテゴリの最新記事