清水じょうしんぶろぐ

わたくし、清水じょうしんのブログです。
問い合わせは、Mailアドレス jyoshin@icloud.com まで。

三徳山投入堂60年ぶりに一般拝観。

2007年11月15日 10時38分52秒 | 近況報告
皆さんおはようございます。今日も昨日に引き続きとても穏やかないい天気になりました。

さて、昨日、三徳山投入堂諸堂開扉法要がありました。約60年ぶりに一般の方々が参加され、投入堂の中に入られました。およそ340人の応募の中から、3人だけを特別拝観として許可いたしました。

特別拝観を許可したのは、広島市の岩島美枝子さん(60)、横浜市の木下知威さん(30)、札幌市の伊藤美子さん(29)の三人の方でした。三人は、朝から取っても緊張されておられました。

作務衣姿に着替えていただいた三人と共に、まず本堂にてお勤めをし一列に並んで入峰修行に参りました。文殊堂、地蔵堂、鐘楼堂、納経堂、観音堂等法要したあと、いよいよ投入堂への入堂です。

三人は、安全のため腰に安全ベルトを付けての入堂となりました。お堂の中に入ったわれわれは、法要のための準備をして投入堂の開扉落慶法要を営みました。三人は黙って手を合わせておられました。

その後、三人は投入堂から散華をして一層感激を深められました。「千年の歴史の中に身を置いている」「合掌する手が震え、涙が止まらなくなった。」「悩む前に生かされている事に気付かさせられた」など感想を述べておられました。(日本海新聞11月15日に掲載)

その後、お昼の斎食(お昼ご飯)儀を行い、無事に法要が終わりました。多くの皆様のおかげでこのような法要が出来ました。ありがとうございました。

今日は、これから臨時議会です。議員も折り返しの時期となり、今日は議長、副議長の選任、委員会構成と各常任委員会の委員長、副委員長が決定します。

賀茂保育園の指定管理者も決まる予定です。また報告します。

それでは、今日一日、皆さんにとって良い日でありますように。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 比叡山は、大変な事でしよう。 | トップ | 臨時議会が終わりました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

近況報告」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事