由流里舎農園

歯科医師(歯学博士)・野菜ソムリエの島谷浩幸がお届けする気ままな農天気ブログ

農・エコニュース513…。川西・空飛ぶイチジク、雑誌掲載続報。

2022-09-02 22:31:00 | 日記
今夜もTwitterでRTした農ニュースを。
元記事は、神戸新聞のデジタル版です。
(日付は配信日)
詳細はサイトでチェックして下さいね。





(9月2日)
兵庫県の話題。
川西市特産のイチジクが地元以外でも存在感を高めているそうです。 

傷みやすく日持ちしないことから元々は阪神間でしか流通していませんでしたが、
早朝に収穫した果実を空輸することで、
その日のうちに約500キロ離れた東京都の店頭にも並ぶようになったとのこと。
新鮮な「空飛ぶイチジク」が人気を集めているそうです。

川西市は2016年、「朝採りの恵み」の愛称でブランド化。
19年からは日本航空(JAL)からの呼びかけで空輸を始めたとのこと。
コロナ禍で客足が激減している航空業界は、
新たな収益の柱として生鮮食品の空輸に力を入れているそうです。





さて。
昨年は2017年出版の長編ミステリー小説に関する雑誌・新聞掲載が続きましたね。
小説はもちろん『ミュータンス・ミュータント』(幻冬舎ルネッサンス新社)。
昨年2月に文庫化、7月に映画公開、8月に演劇公演が実現しました。

今年になり、色々なジャンルでの執筆活動を再開しております。
今年4月以後、私の執筆記事が掲載された雑誌は以下の通りです。

・4月 『季刊 栄養教諭』2022年春(第67)号(ジャパンプリント)
・5月 『農業および園芸』2022年6月号(養賢堂)
・6月 『ロハス・メディカル』2022年夏号(vol.161)(ロハスメディア)
・6月 『農業および園芸』2022年7月号(養賢堂)
・7月 『果実日本』2022年(77巻)8月号(日園連)
・7月 『農業および園芸』2022年8月号(養賢堂)
・7月 『厚生福祉』2022年7月29日(第6748)号(時事通信社)
・8月 『時事メディカル』2022年8月22日配信(時事通信社)
・8月 『農業および園芸』2022年9月号(養賢堂)
・8月 『厚生福祉』8月26日(第6754)号(時事通信社)
・9月 『認知症ケア』2022秋号(日総研出版)

だいたいこんな感じですね。
医療系と農業系雑誌を中心に、栄養系や福祉系でも執筆。
連載の合間に単発記事の掲載があり、充実した半年でした。

そうは言いながらも、連載はまだまだ継続中。
秋から冬にかけて、ゆるりとマイペースで執筆していこうと思います。
コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 秋の到来とともに、ゆるり話... | トップ | 読書の秋に、ゆるり話。『ミ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事