由流里舎農園

歯科医師(歯学博士)・野菜ソムリエの島谷浩幸がお届けする気ままな農天気ブログ

読書の秋に、ゆるり話。『ミュータンス・ミュータント』続編公開続・続報。

2022-09-11 00:49:02 | 日記
今夜もちょっと趣を変えまして、
私が執筆した長編ミステリー小説の続編の続報を。
小説はもちろん『ミュータンス・ミュータント』(幻冬舎ルネッサンス新社)。
2017年に単行本、2021年に文庫改訂版が出版され、
2021年はさらにYouTubeでの映画公開、横浜での演劇公演も実現しました。




さて。
続編小説のタイトルには、サブタイトルがあります。
『ミュータンス・ミュータントⅡ 珊瑚の欠片』。
先日から私のnoteアカウントで公開していた続編小説ですが、
昨夜ついに全文公開(全11回連載)を達成しました。 

しかも、全くの偶然なのですが、
昨年2021年7月にYouTubeで一般公開を始めた映画作品の視聴回数が、
続編公開を終えた昨日、同日についに1000回を超えました。
多くの方々にご覧頂けたことを、改めて御礼申し上げます。

何万回も視聴されている人気動画には遥かに及びませんが、
一応の節目を迎えましたので、ご報告しておきますね。





この映画作品『ミュータンス・ミュータントTHE MOVIE ー20年越しの正義ー』。
製作は、「ミュータンス・ミュータントTHE MOVIE」製作委員会です。 

この作品はこのブログやTwitterでもお伝えしましたが、
今年3月5日に開催された映画祭典『ぼくらとえいが2022』に出品されました。
開催会場は、京都市中央青少年活動センター大会議室。
ポスターに書かれていますように、全16作品が上映されました。



これからもこのような映画祭で上映されると嬉しいですね。
私のnoteアカウントでは映画製作秘話についても載せていますので、
続編と併せて読んで頂けますと幸いです。




2017年に単行本が出版された『ミュータンス・ミュータント』は、
文庫化、映画化、演劇化、そしてnoteでの続編公開と、
ミュータントの如く、少しずつ形を変えながら進化しています。
(あ、絵画化もあります。以前、Twitterでアップしています)

今後も、新たな姿をお伝えできればいいなと思います。
最近は本業の歯医者のほか、雑誌記事の執筆が忙しい日々ですが、
(連載は3誌で掲載中)
noteでスピンオフ的な小説を息抜きがてら書こうかな、なんて思ったり。
今年の秋はゆるりと妄想の世界に浸りたいですね。
コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 読書の秋に、ゆるり話。『ミ... | トップ | 『ミュータンス・ミュータン... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事