青い鳥の世界へ

人として厳しい中で生きていかなければならない中、少しでも良い世界になったら。そして、より明るく、清らかに、暖かく。

自分の方が

2011年04月14日 | 政治
小沢氏、首相退陣へ本腰 政治生命危機から攻守逆転(産経新聞) - goo ニュース

「政治家が最後に責任をとる覚悟を持てないのであれば、何のための政権交代だったのか。統一地方選挙の前半戦での大敗は、国民からの菅政権への警告であると強く受け止めています。」

こういうのであれば、この人自身がどうして「検察審議会」で「起訴相当」にされているのに、どうしてちゃんと責任を取らなかったのか。
責任を取らずして、迷走続けた後に政権を投げ出したお坊ちゃん元首相などや、同士などと徒党を組むようにと一緒になって、ごちゃごちゃ言っているのは、けせない。

別に、今の首相に肩入れしている訳ではないけれど、まことの政治家なれば、国人のために働いてくれるちゃんとした人を推薦していくのが、筋道というもの。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 根性の悪さ | トップ | 裏金がーーーー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

政治」カテゴリの最新記事