「対馬からの手紙の続き」

対馬で働いち養蘭を楽しんどる。山や花で季節を知り、海を眺めち命の鼓動を感じ、そげな好き勝手な太公望な暮らしがしてぇ~。

梅雨明けが

2020年08月01日 | 対馬への道
どうとか気にしてる場合
ではないがどうやら
梅雨が明けたようだ。
コロナによる感染対策を
十分行って頂きますよう
お願い致します。
ここは春蘭の紅太后、
夢対馬、一休が生まれた
特別な場所。
変異個体が生まれるには
変化に富み湿度が高い
環境条件が揃う事が必要
なのだというのが判る
現在では
猪と鹿に荒らされて下草
さえ生えていないだろう
残念でならない。

育成の何らかのヒントに
なればいいけどな~。



コメント   この記事についてブログを書く
« 自分は | トップ | めっちゃ やべっ❗ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。