「対馬からの手紙の続き」

対馬で働いち養蘭を楽しんどる。山や花で季節を知り、海を眺めち命の鼓動を感じ、そげな好き勝手な太公望な暮らしがしてぇ~。

そろそろ

2020年07月17日 | 対馬産の蘭
梅雨明けだと思うけど
コロナにしろ豪雨にしろ
まだまだ油断厳禁だろう
コロナに関しては
暫く、、暫くと言っても
1年~2年は感染予防を
厳重に行った方が良いと
思うのです
「もう大丈夫だろう?」
と安易に考えない方が
良いと思うのです
こんなご時世ですが何か
集中出来る事が無いと
繋ぎ留める趣味が無いと
ヤケクソになりそうで
投げやりになりそうで
頭が変になりそうで。
久しぶりに舎外で撮影、
おそらく
黄花の類いでしょう。
どんな蘭でも
珍しければ良いと
いうものではなく
第1に
葉姿 木姿を優先したい

第2に
花の良さを選出したい
最終的選考基準に
総合バランスを考えたい

美の追求は
永遠でなければならない

コメント   この記事についてブログを書く
« よく降る雨である | トップ | 自分は »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。