「対馬からの手紙の続き」

対馬で働いち養蘭を楽しんどる。山や花で季節を知り、海を眺めち命の鼓動を感じ、そげな好き勝手な太公望な暮らしがしてぇ~。

新芽その1

2019年05月17日 | 対馬産の蘭
この時期になると
小屋に1日中居ても飽きない、
食事を摂らなくても平気、
寝なくても平気、❔❕
まぁ、その後
強烈な睡魔に襲われるが、、。
少しずつ新芽が土を切り出した。
中隈並型では優れていると言われる品種。
なかなか新芽が見えないな~、
と思っていたら
昨年木と一昨年木の間から覗いていた。
これも困った、、。
辛うじて昨年木から出ている様子、
掻くべきか❔伸ばすべきか❔

中隈 勝一 型
これも計画を振り返ると
新芽新芽と成長を見届けていく事だから
このまま様子観察だな。

コメント   この記事についてブログを書く
« 全てにおいて | トップ | 余裕が有る時に »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。