島子の「今日も一人反省会」

仕事をしながら知的障がいを持つ息子との日々の生活、アスペルガー症候群当事者としての呟きを一人、黙々とつづります。

【成長の軌跡】超・超・超反省②~洗顔を諦めないで!

2015-01-31 20:47:07 | 日記
皆様、何度注意しても治らない癖やこだわりを治すには勇気がいると思いませんか❓
今晩は、島佳代子です(・_・;

前回の話しに引き続き、息子が通う特別支援学校での個人面談では息子の学校での様子としてこんな事も聞きました。

元々洗顔は苦手な子でしたが、14歳の年頃の男の子は、青春のシンボル❓ニキビが目に付き、何とか夜の洗顔はママの無理矢理な洗顔強化で我慢だけは出来るようになりました

でも朝は流石に時間がない、大パニックになるし…色々な理由で朝の洗顔を諦めてました

だけど、先生のお話によると、とにかく朝はボーッとしてしまうので顔を洗って気合いを入れてくれてました

そう、洗顔パニックがいつの間にか克服していたようです
ええあんなに大パニックなのに

そもそも顔に何かくっつくのが苦手な知的・発達障がいの子供は多いと聞きます。親が孤軍奮闘して少しずつ改善していくとは思っていましたが、まさか学校でここまで息子の苦手対策に応じて下さったとは…

ただただ、感謝です

中学1年2年の時は大パニックだったけど中学3年で学校洗顔がokになったそうです

パニックになるから、どうせわかってもらえないから、出勤前にこんな大騒動起こしたくない…色々な理由つけて弱い自分を誤魔化していた事を本気で反省しました。

今は朝の洗顔は欠かせません確かに朝はスッキリ洗った方が気持ちいいよね

洗顔を諦めない!
これは息子の生活態度を改め、清潔な状態を保つ事の大切さを身を持って教えて下さった先生と息子の努力の賜物です。

親として反省がまた増えました。
同時に諦めない事の大切さも学びました。



川崎散策した時の息子の顔は晴れやかだったような気がします。


最新の画像もっと見る

コメントを投稿