50101Fの紀行

乗り鉄・撮り鉄・旅行記等

志摩線 船津付近での撮影

2018-03-29 23:35:31 | 近鉄
快晴の青空の中、志摩線の有名な撮影地、船津付近に出かけました。(撮影日は3月25日)


志摩赤崎~船津間
最初は1259系 1265F


12410系 12414F


1230系 1231F


22000系 22118F+22122F


22000系+30000系 ビスタEX 22123F+30207F


23000系 伊勢志摩ライナー 23106F


1230系 1232F


22000系+22600系 22108F+22655F


23000系 伊勢志摩ライナー 23102F


1201系 1208F


23000系 伊勢志摩ライナー 23101F


23000系 伊勢志摩ライナー 23104F


50000系 しまかぜ 50101F


1259系 1268F


30000系 ビスタEX+22600系 30203F+22653F


50000系 しまかぜ 50102F


1201系 1201F


50000系 しまかぜ 50103F


30000系 ビスタEX+12200系 30212F+12247F
8両編成はどうなるかと思いましたが、綺麗に入りました。


1440系 1437F


最後は23000系 伊勢志摩ライナー 23103F
この場所での撮影は終了。 船津駅に戻り、後続の電車で賢島へ移動。



賢島からの帰りの電車は約2年ぶりにしまかぜに乗車。
(上)カフェ席で5周年限定の記念メニュー 上り列車限定、1日10食の「伊勢志摩の宝箱」
(下)2013年3月21日に運転開始から5周年を記念した特製デザインの記念乗車証。 今回はこれで終了です。









コメント

大和野菜列車ツアー(その2)

2018-03-26 23:30:43 | 近鉄

大阪上本町駅で15分間の降車休憩。
その間の撮影。 7249ㇾ 橿原神宮前行き。



大和野菜列車のヘッドマーク。
(上)橿原神宮前寄り 大和野菜をデザインしたもの。 (下)大阪上本町寄り 磯城野高校の公式マスコット「しきのいろどりん」をデザインしたもの。





2号車のイベントスペースには大和野菜の実物が展示していました。
(上から)大和まな 千筋みずな 小しょうが 結崎ネブカ


公式マスコット「しきのいろどりん」のパネルの前にシクラメンが。
降車休憩はこれで終了。 12:36 大阪上本町駅を出発。


出発後、各座席に大和をイメージした和菓子が配られました。
(左)吉野山 桜をイメージ (右)大和鹿大福 奈良の鹿をイメージ レシピも紹介されています。


和菓子を戴いた後、今回のツアーの記念品が配られました。
ツアー参加証明書と記念乗車証、今回のツアーのヘッドマークのストラップ、つどいの定規。その他、大和野菜3種。


13:09 八木西口連絡線に入る手前で一旦停車。
区間準急が通り過ぎた後、右側の信号が黄色に変わり次第、連絡線に入ります。



八木西口連絡線をゆっくり走行。
橿原線に入る手前で一旦停車。 少しですが、八木西口駅で撮影者がいました。



13:17 橿原神宮前駅3番線に到着。 大和野菜列車ツアーは無事に終了。
扉を閉めた後、しばらくしてからヘッドマークが外されました。



(番外編)2013年の3月21日にしまかぜがデビューしてちょうど5年。 
このツアーの参加の為に、しまかぜの5周年イベントには行くことができませんでしたが、5周年記念入場券セットを購入できただけで良しとします。 今回はこれで終了です。





 
コメント

大和野菜列車ツアー(その1)

2018-03-25 22:42:10 | 近鉄
3月21日に近鉄と奈良県立磯城野高校とのコラボ企画、大和野菜列車ツアーに参加しました。
集合場所である橿原神宮前駅で受付を済ませてから、列車の入線を待ちます。


入線まで時間が少しありますので、一旦改札を出て留置線に待機中のつどいを撮影。


10:47 5番線から青の交響曲が吉野に向けて出発しました。
出発した青の交響曲と待機中のつどいが一緒になったところを撮影。 一緒に並んだのは恐らく初めてだと思います。
車体やクーラーキセはほぼ同じですが、違いは幌枠の有無とパンタグラフの形、軌間が異なるぐらい。その他細かな違いは多いと思いますので省略します。 撮影後、駅に戻ります。


改札に入り、構内踏切から撮影。
京都行き特急が出発した後、1番線に入線します。


今回のツアー列車は2013系 つどい 2013F 大和野菜列車
7188ㇾ~7178ㇾ 大和西大寺経由大阪上本町行き。 行程は橿原神宮前~大和西大寺~大阪上本町~橿原神宮前の順です。


再び構内改札から。
22000系旧塗装とつどいが並んだところを撮影。(左)22000系 22102F 出発時間になりましたので、車内に入ります。 11:09 橿原神宮前駅を出発。


出発後、お弁当が各座席に配られていました。
磯城野高校の生徒が校内の農園で作った大和野菜の「大和まな」と「千筋みずな」をとりいれた「大和つどい弁当」の提供。
撮影のタイミングが外れて撮影しませんでしたが、田原本通過後、磯城野高校の生徒が列車に向けて、手を振っていました。


尼ヶ辻~大和西大寺間 西大寺車庫に留置されている車両群を撮影。


11:35 大和西大寺駅6番線に運転停車。 ここで5分間停車します。


東生駒付近。 けいはんな線の車両が電動貨車に繋がれて待機中のところを撮影。


東生駒駅に運転停車。 快速急行の通過待ち。
出発後、くじ引き大会が開催されました。


くじ引きで当たりましたので、景品はインビトロプランツを戴きました。
水やりや肥料の管理が必要ありませんが、ビンの蓋を開けることができません。長い期間飾ることができます。


石切~額田間 大阪の街並みを眺望できる区間で減速サービス。
瓢箪山を通過後、じゃんけん大会が始まりました。 5回チャレンジしましたが、結果は惨敗でした。


12:18 大阪上本町駅に到着。
ここで15分間降車休憩します。 私も息抜きの為、一旦車外に出ます。

その2に続く。







コメント

斎宮付近の菜の花(その2)

2018-03-21 22:32:53 | 近鉄
さて、昼食をとって休憩した後、元の場所に戻り撮影の再開です。


見頃になった菜の花のじゅうたんの上を走る電車を広角で撮影。
最初は12400系。 側面が暗いところがありますが、その辺はご了承下さい。


今度は線路の少し近いところからの撮影。
30000系 ビスタEX 30206F


1201系 1206F


12200系+12410系 12251F+12415F


21000系 アーバンライナーplus 21104F(後追い)


1430系+2610系 1434F+2626F


9000系+2800系 9006F+2813F(回送)


30000系 ビスタEX 30210F
旧塗装のビスタカーと菜の花の組み合わせはもうすぐ見られなくなります。


1440系 1440F


1437系+5200系 1442F+5205F (後4両)2250系復刻塗装


22000系 22106F



次は場所を変えて、近鉄特急の新塗装と旧塗装の側面を撮影。
(上)30000系 ビスタEX (下)22000系


最後は辺り一面見頃になった菜の花畑を撮影。
斎宮の菜の花はタイミングが悪く、なかなか行くことが出来ませんでしたが、ここに来て初めて撮ることができました。 今回はこれで終了です。





コメント

斎宮付近の菜の花(その1)

2018-03-18 21:40:17 | 近鉄
雲1つない快晴の中、斎宮付近の撮影に出かけました。
この辺りの菜の花が見頃なので、付近を走る近鉄電車と一緒に撮ってみました。(撮影日は3月17日)


漕代~斎宮間 漕代7号踏切付近
最初は22000系 22101F


1010系 1015F(回送)


2610系+1422系 2622F+1422F


12400系 12402F


1230系 1232F


22600系+12200系 22661F+12247F


22000系 22102F


12200系+30000系 ビスタEX 12246F+30211F


30000系 ビスタEX 30213F


23000系 伊勢志摩ライナー 23101F


2610系+2410系 2616F+2425F


12410系 12413F


22600系 22602F+22658F
所定は伊勢志摩ライナーですが、車両故障の為、この日は一般特急車両が代走です。


1259系 1269F


12200系+22000系 12245F+22111F


23000系 伊勢志摩ライナー 23102F


5200系+1810系 5203F+1827F


23000系 伊勢志摩ライナー 23106F


50000系 しまかぜ 50103F


5820系 5852F


30000系 ビスタEX 30214F


1240系 1240F


50000系 しまかぜ 50102F


2800系+9000系 2813F+9006F(回送)


12200系+22600系+22000系 12255F+22659F+22109F


前半最後は50000系 しまかぜ 50101F
一旦この場所での撮影はここまで。 昼食後、また戻ってきます。

その2に続く。
コメント