shimabananan cafe

の~んびり、ゆったり、笑って、くつろいで。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

眉山

2007-12-10 | tokyo
さだまさし原作の舞台「眉山」。
徳島が舞台で母と娘のつながりを描いた物語。
出演は宮本信子、石田ゆり子、山本学、高橋和也、熊谷真美等。
「解夏」や「精霊流し」の映画を観た時もそうだったけど
今回もさだまさしはやっぱりすごい!
泣かせどころを心得ています。見事に心の琴線に触れる
物語なのでした...

そして帰りは人形町をぶらぶら。
そこで有名なたいやき屋さん柳屋へ。
がんばって行列に並んで買いました。
たいやき一匹に30分以上!!
パリパリの香ばしい皮に甘過ぎない
あんこがピッタリ!!
もちろんその場で完食です。
ごちそうさまでした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ご近所で | トップ | ラストスパートで »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おいしそうー (木蘭)
2007-12-14 21:00:47
人形町はたい焼きまで美味しく見せてしまう
響きのいい町の名ですね!
30分かぁ~・・・
やっぱり待つかな!!?
Unknown (mickysuke)
2007-12-14 21:35:31
またまたタイムリー!
昨日、人形町の「よし梅」でねぎま鍋を
食して来ました。
ここは何度来ても旨い!!
風情もあって、最高ですよー
人形町、やっぱいいね!
Unknown (shimabanana)
2007-12-16 22:20:25
木蘭さん
人形町はその名の通りに
江戸の香りのするいい町ですよ~。

mickysukeさん
「よし梅」って行ったことない。
今度行ってみますね!!

コメントを投稿

tokyo」カテゴリの最新記事