やれこら やれこら 昨日も今日も

自分だけはと力んでみても,膝はガクガク,息ハアハア。会話は「アレ,ソレ」そして「やれこら」。鍛えるべきは皮肉とジョーク。

一緒に,寒中水泳は・・・

2016-02-20 07:15:01 | 今日のやれこら
河口湖に,散歩で来ました。
「君たちは,大きくて立派だなぁ」


河川敷に沿った雑木の茂った川岸の辺りです。
体調50cm程,これまで,河川敷では見たことのない大型カモを見つけます。
(大型カモ?=ネット検索ではマガモ?)
一家?でのんびり休憩中だった様です。

“もっと近づいて撮ってみよう”
「カサコソ,カサコソ」 雑草が音をたてます。
『ザワ,ザワ,ザワ』 マガモは,私に気が付き立ち上がります。
“あれ3羽と思ったが,5羽いる”


マガモの一家?は,雄2+雌3=5羽だったようです。
「逃げんでもいい,逃げんでもいい」
呼びかけますが,当然,モデルになる気はないようです。

『ポチョーン はよ来い,はよ来い』


ペア一組が水に入り,仲間を待ちます。
続いてもう一羽の雌も水に入っていきます。

『眠ってないで,早く!!』 


残った二羽の内の雄が,首を傾けいつまでも動かない雌に呼びかけます。

『もう知らん!! ポチョーン』 


動かない雌に業を煮やした雄は,水に入ります。
それでも,雌は首を傾けたまま逃げようとしません。


“そうかあー!!”
マガモは雄が2羽,雌が3羽です。
ペアになれば,1羽はどうしても余ります。
残された1羽は,どうしても「拗ねる」事に・・・

「ペアになってやっても良いが・・・・」
「一緒に,寒中水泳はしないぞ」
ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
« 明日は,明日の風が・・・ | トップ | 幸先良いスタート »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
マガモ (<tango>)
2016-02-20 16:44:48
5羽のマガモは綺麗に撮影されていますね
メジロも綺麗に撮影され、仕草が観察され
マガモも音入りで説明してありますので
よ~~くわかります
河口湖は鳥の宝庫に成るのでしょうか?
人工湖と言われていましたが??…
農業のために?地元の水利用のためですか?
撮影のために我慢強く待たれているようですね~~
昔、いたずらでレンガの中に米粒を置いて
スズメが来るのを待っていた小学生の記憶があります
今では鳥をゆっくり見ることもありません、、、
今日も鳥さんと遊んで自然観察の発表が良く出来ました
通知表観察日記⑤ですね……
こちらはひどい雨の日です~~(^_-)-☆
オチで (tappe)
2016-02-20 19:13:43
思わずクスッ!いつもの名調子です。
 今日は先月に出かけた富山の池に出かけてきました。カモたちがすごく多く、こちらは餌を目当てに足下にでも寄ってきました。
tango様 (やれこら)
2016-02-20 20:00:19
河口湖は,もともと工業用水確保の為の「人口湖」です。河口をせき止め水を溜めています。ボートコースにもなっていますが,岸には所々凹凸を造り,木を生え,自然を模した場所が有ります。
冬場には,特に野鳥が増え「楽しませて」くれます。
レンガの「スズメ取り」,私もやったことが有りますが,レンガに挟まったスズメを見た以後は,やめました。
こちらの雨は,「シトシト」夕方には上がりました。
tappe様 (やれこら)
2016-02-20 20:11:09
カモの仲間は河川敷で多く見かけますが,マガモに出会ったのは初めてです。思わず追っかけ?ました。
残った一羽に,「ペアになっても良いぞ」と暫く説得しましたが,『いやだ!!』と水に入っていきました。
Unknown (バルおばさん)
2016-02-20 21:18:55
本当にきれいに撮れてますねっ。腕と、高価な一眼レフの
相乗効果でしょうか(笑)
そうかぁ、左の雌は思惑があったんですね♪

コメントを投稿

今日のやれこら」カテゴリの最新記事