旅するクマのランラン日記 (旧:レッツら!父さん)

旅が大好きなクマと愉快な仲間たち。
スイーツ・ゆるキャラ・シャンシャン大好き。
そしてマラソンも好き!?

第4回さいたま国際マラソン ~その3.いとしのうなぎ

2018-12-16 21:21:02 | マラソン
27.5キロのエイド。

ミカン。
ボランティア君が皮をむいて渡してくれた。



白い???



「ちちぶまゆ」美味しいですよ~と。
マシュマロに秩父産のメープルシロップが入ってるんです~と教えてくれた。
美味しい。



頭脳粉で作った頭脳パン。



ここまでエイドは食べ物がほとんど残っていたから…。
ちょっとだけうなぎに期待。

帰りも新見沼大橋の有料道路。



風がすごく冷たく感じられて、もう一度ビニール袋をかぶる。
冷えてきてトイレにいきたくならないように。

再びネコさん。
ニャ~!とご挨拶。



30キロ過ぎて、東浦和駅近くの第3折り返し。



32.5キロのエイド。



メロンパン。



トマトベリーとバナナ。



コーラ!!!
寒かったから1杯だけ。



35キロの浦和見沼太鼓の応援隊。



同じGブロックのランナーさんが「もうすぐうなぎですね」と声をかけてくれた。
うなぎまであと3キロ…。

りそなの本社前は盛大な応援。
りそにゃがいるかな~と探したけどいにゃかった。



この辺りでまるちゃんさんから声をかけられた。
どこかで追い抜いて、まるちゃんさんの前を行くパンダ。



応援の多い北浦和駅前を過ぎて、いよいよ38キロのエイド。
看板が2つも並んでいる。



うなぎの蒲焼きと芋ようかん、と書いてある~。



あんこ玉、と書いてある~~。



これは塩チョコレートクッキーかな?



お煎餅をボリボリいただきながら、うなぎはどこ???とキョロキョロ。

ミス・ワールドがすすめてくれるのは奈良漬け。



狭山茶をいただきながら、芋ようかんはどこ???とキョロキョロ。



マラソンクッキー、美味しいですよ!とすすめられ、モグモグしながら…。



エイドのテーブル終了。
最初からうなぎなんてありませんよ、というくらい跡形もなかった。
芋ようかんもあんこ玉も…匂いすら残ってなかった。

がっかりしていたら、完走サポートランナーに抜かれた。
ひとりだけで走っていて、目標タイムも分からない。
第2集団なら、5時間10分?

がっかりしたまま、フィニッシュが見えてきた。



無事にフィニッシュ、わーい。



うなぎの誘惑時間がなかったので、神戸マラソンよりちょびっといいタイム。
ネットで4時間46分27秒。



SAITAMAの文字よりRESONAの文字が大きいりそにゃんタオル。



テキトーに着替えて、うまいもの市場へ。



イベントやら屋台やら。
エイドでうなぎを提供していた、かのうやさんへ。



エイドで食べれなかった未練のある人達かしら?
10人くらい並んでいた。



うなぎ弁当、ランナーさんは豚汁のサービス。



帰りも上野東京ラインで一本。
楽チンでいいね。



今年のランはこれで終了。



今年もよく頑張りました。よち。
『マラソン(ランニング)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 第4回さいたま国際マラソン... | トップ | 上野の森のシャンシャン日記... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

マラソン」カテゴリの最新記事