木村屋仕込之介萬書

仕込み担当の木村屋仕込之介です。千葉県東金市にて毎日、パン作りをしています。日常業務を含めて、徒然草します(^^

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

益者三友、損者三友

2011-11-13 08:00:36 | YEG

全国会長研修会米澤会議に行ってまいりました。

その中で、有意義な話を聴きました。論語にある「益者三友、損者三友」です。

【用例】 「益者三友、損者三友を知っているか?君が今つき合っている友人は、益者三友とは言えないのではないかな」
【注釈】

『論語』にある孔子の言葉。「直きを友とし、諒(まこと)を友とし、多聞を友とするは、益なり。便辟(べんへき)を友とし、善柔を友とし、便佞(べんねい)を友とするは、損なり」
有益な友とは、素直で正直である人、誠実な人、見聞が広い人であり、有害な友とは、人に媚びへつらう人、人あたりは良いが誠実でない人、口先ばかりの人を言う。
友人は慎重に選ぶべきだとの意味が込められている。
「益者」とは、自分にとって有益な友人のこと。
「損者」とは、自分にとって害のある友人のこと。

自問自答するばかりでした

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 文化の日 | トップ |   
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

YEG」カテゴリの最新記事