色彩塾

暮らしを楽しむためのカラーコーディネートのポイント。ブログ公開カラー講座!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

インテリアカラーを極める訓練

2015-01-31 13:31:22 | インテリアカラー
色彩塾です。  

配色のベーシック・アドバンスを1年終えた後の選択クラスに「インテリアカラークラス」があります。

このクラスはHPには、載せていませんがインテリアカラーコーディネーター―を目指すマニアな内容です。

実際、設計士・インテリアコーディネーター・CG webデザイナー・収納アドバイザー・インテリアスタイリストの
メンバーが昨年5月から学んで、2月最終課題となります。3月の現場研修で修了。ほぼ、1年になります。




 クロスの色と合うまで、3原色と白・黒のみでひたすら混色です。




  
インテリアの中と外をイメージコントロール出来ないと家の格が下がってしまいます。
       (色がわからないと白やベージュにしがちですね)




シックなインテリアには、シックな外壁塗装となります。   





   図面を見ながら内装プラン後に室内パースの色付けもします。




こうして、丁寧に色の紐を解き、妥協しないカラープランニングで、色の動線を考えるということが、当社のプランニングの特徴でもあり。
今まで、長年培った現場の話やコーディネートのテクニックを全てお話ししています。


皆さん。とても、上手く仕上げているので、最近は安心して見ていられるようになりました。プレゼンも出来る。あとは、実践あるのみ。
半数は、既に現場に出ている方です。


色彩塾チームで、お家を建てるのが夢です!設計もコーディネートもパースも収納も。全員色のプロ。


近い将来、そんな日がやってくるはず!またまた、妄想で嬉しくなりました(笑)   では、素敵な週末を!

    







コメント   この記事についてブログを書く
« 「月刊 色彩塾」 誰か作って... | トップ | まもなく締め切ります »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

インテリアカラー」カテゴリの最新記事