色彩塾

暮らしを楽しむためのカラーコーディネートのポイント。ブログ公開カラー講座!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

名前詩に想うこと

2018-07-20 13:29:15 | 色彩塾
『同じものは、二度とかけない名前詩。わたし、書かされてるだけですから!』

と、次男の時に一緒だったママ友から急にメッセージをもらいました。

初めて聞いた名前詩。

『そ、それは…何⁈』


下りてくる言葉を連ねてみると、誰かの名前になって、その名前にいろんなフレーズがかくされているらしい。

たまたま、数日前から突然私が脳裏に浮かんで、詩を繋げたら私だったと。

何年ぶりでしょうか。本当に嬉しかったですよ。

読み返すとほんとにその人を書いているから自分でもびっくりしてます。と言ってました。

そんな世界があるとは…


でも、頂いた詩を読んでみると、ちょっとわかる気がしました。何かのメッセージだと思っています。


かぐわしい幸喜な香りをただよわせ 

つつましく

まっすぐに行動し

ちせい(知性)を与え

なごみ(和)みをふるまい

つやのある声でまわりを包む

かつまちなつ つたえたいものを五感を使ってつたえる色彩の聖女(ひと)


上から繋げると、私の名前でした…

ビックリです。



→先日サプライズで仲間からもらったお花(笑)

今日は、51回目の誕生日。

半世紀を元気に、そして幸せに生きてこられた事に感謝。両親に、家族に、スタッフに、友人に、色彩塾生に…感謝です!


周りの方に支えてもらいながら、ずっと何年もかけて考えてきた大切な事を、これからも伝え続けていきます。

応援よろしく!


勝馬ちなつ(かつまちなつ)



コメント   この記事についてブログを書く
« 建築カラープランナー®︎ | トップ | 2019年 色彩塾 通信クラス 募集 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

色彩塾」カテゴリの最新記事