保健だより12月号

2018-12-13 17:17:03 | 04 保健室より

今季初の雪が降り、めっきり寒くなりました。寒さで外に出るのがつらい時期ですが、前向きな気持ちで元気を維持しましょう!県内でインフルエンザが流行しているので、手洗いをこまめにしてください。

今月は以下の内容を特集しました。
・メガネの豆知識
・目の下のクマはなぜできる?

保健だより12月号は こちら から


年末の交通安全県民運動

2018-12-11 11:07:48 | 18 生徒指導部より

 ゆっくり走ろう 雪のふるさと 北陸路   

12月11日(火)~20日(木)年末の交通安全県民運動が実施されます。

・自転車の『ながら運転』はしない

・積雪時には自転車に乗らない
 

 などの交通ルールやマナーを遵守し、被害者にも加害者にもならないように心がけましょう。


ビタミン愛 12月号

2018-12-05 12:16:06 | 05 相談室より

今年も残すところ1ヶ月となりました。寒さも増して、もうすぐ雪の降る季節ですね。今月は、清水SSWによる「成年後見制度」についてのお話です。


詳しくは こちら から



第2回PTAカルチャー研修会「アロマ制作体験教室」

2018-11-27 17:29:23 | 12 PTA

11月22日(木)に日本リンパドレナージュ技術者会会員であり、日本アロマ環境協会認定アロマセラピストの湯浅真理子先生をお招きし、第2回PTAカルチャー研修会を本校食品科学実習室にて開催しました。  

保護者11名と本校職員5名は、各自で好みの香りの精油を選び、ハンドクリームやルームスプレー、マッサージオイルを作ることができました。参加者は、マッサージ方法を先生に教えてもらいながら身体をほぐしたり、香りを楽しみながらハンドクリームを試したりしていました。

 アロマ制作を体験すると共に、心と身体を癒やすことができる研修を楽しく終え、有意義な時間を過ごすことができました。

  


平成30年度 学びの体験オープンハイスクール

2018-11-21 21:02:50 | 01 学校からのお知らせ

 11月10日(土)、中学3年生を対象とした「学びの体験オープンハイスクール」を開催しました。今年度は保護者の方々を含め、約100名の参加がありました。

  全体での学校説明の後、中学生は各教室に移動し、志貴野高校の授業を体験しました。きれいな校舎と先進的な設備で、本校独自の特色のある授業を体験してもらえたのではないかと思います。終了後のアンケートでは、 「優しく教えてもらえたので、とても分かりやすかった」「進路選択の参考になった」といった感想がたくさん見られました。

    

  保護者の方々には、本校の施設・設備や学習支援体制についての説明の後、たくさんの質問をいただきました。本校に対する理解を深めていただけたのではないかと思います。

  毎年、参加されるみなさんに少しでも志貴野高校について知ってもらえるように準備してきました。短い時間でしたが、楽しく有意義な時間になったのではないかと思います。

 


「高校生の赤ちゃんふれあい体験」

2018-11-16 17:44:16 | 06 学校行事

11月13日に生活文化科1年次は赤ちゃんふれあい体験を行いました。

3組のお母さんと赤ちゃんをお招きし、事前に考えた質問事項をお母さんに質問したり、赤ちゃんを実際に抱っこさせてもらったりと、短い時間の中でしたが、小さな赤ちゃんとのふれあいやお母さん方のお話を聞くことができ、充実した時間となりました。

     

 


学校概要及び平成31年度入学者選抜に関する説明会

2018-11-14 11:53:16 | 01 学校からのお知らせ

【対象】県内の中学校の先生

 開催日:12月5日(水)15:30~17:00

 会 場:本校

 内 容:本校の概要の説明。平成31年度入学者選抜の志願上の留意事項の説明等。

 ご案内:県内中学校へメールで案内文書を送付いたしました。

 参加・不参加のご回答は11月22日(木)までにメールにてお願いします。ご回答をいただきましたら、折り返し確認の返信をいたします。 本校には駐車場はありませんので、お越しの際は公共交通機関をご利用下さい。 その他の地区の中学校の先生で参加希望があれば、電話でお問い合わせ願います。

 


保健だより11月号

2018-11-10 08:49:22 | 04 保健室より

肌寒さが身に染みる季節となりました。寒さで体調を崩さないように、温かい服装で登校しましょう。また、インフルエンザの流行に備えて、手洗い、うがいを徹底しましょう。 今月は、以下の内容を特集しました。 ・インフルエンザの予防接種 ・11月10日は「良いトイレの日」

保健だより11月号は こちら から


生活文化科 第2回「職業の選択と自己実現」講座 報告 ~ 背筋伸ばして、格好良く歩こう! ~

2018-11-06 11:25:05 | 01 学校からのお知らせ

 生活文化科1年次を対象としたキャリア教育講座「職業の選択と自己実現」の本年度第2回目が、10月31日(水)、ウイング・ウイング高岡4階のスタジオで行われました。
 講師の岡村祥子先生(NPO元気やネット代表 / ウォーキングトレーナー)から、起伏に富んだご自身の人生の歩みを語っていただいた後、「格好良く歩こう!」のかけ声と共に、ウォーキング講座を開始しました。

 足の指のマッサージに始まり、正しいシューズのはき方、正しい姿勢での立ち方に続き、品格のある美しい歩き方を習いました。

 人生100年時代、坂道も、でこぼこ道も、元気よく歩いていきたいと思います!

    


【わたしたちの感想から】
 今日は歩き方の講座ありがとうございました。
最初は「歩き方なんてどうでもいいじゃないか」なんて思いながら授業を受けていましたが、授業を受けるうちに、だんだんどうでもよくなんて無いんだということが分かり、最後のほうは楽しく授業を受けている自分がいました。
家に帰ったら、体の傾きを気にしている母にも教えてあげようと思いました。( K )

 今日は、歩き方を教えていただきありがとうございました。私はパソコンやスマートフォンを使うことが多く猫背になることが多く姿勢がよくありませんでした。でも、先生の講義を受けると、だんだんと姿勢がよくなっていくのがすごく実感できました。これからも、教えていただいたことを意識して、歩きたいと思いました。( T )

 今日は、ありがとうございました。すごく自分の歩き方が変わった気がしました。私は、普段運動をすることが少なくなってしまっているので、今日教えてもらったことを続けていきたいと思います。( I )

 今日は、お忙しい中、指導に来てくださってありがとうございます。今日のトレーニングで、私は途中、自分はいつの間にか背中が曲がっていたり、下を向いて歩いてしまっていることに気づいて少し恥ずかしくなりました。教えていただいたことを忘れないようにして、きれいな姿勢で過ごせるようにしたいです。( N )

 


ビタミン愛 11月号

2018-11-05 14:16:42 | 05 相談室より

11月に入り、気温もめっきり低くなり、寒くなりましたね。風邪を引かないように体調管理に気をつけましょう。また、天気も悪くなることが増えます。お日様に当たらないと気分が滅入ることもあるそうです。そのような気持ちの凹みを乗りきり、モチベーションを維持するためのアイディアを山藤SCにお伺いしました。

詳しくは こちら から


秋のあいさつ運動~あいさつは 元気が出てくる 魔法の言葉~

2018-10-31 10:55:11 | 18 生徒指導部より

10月24日(水)から26日(金)までの三日間、生徒会執行部、校風委員、PTA生活指導委員が参加して秋のあいさつ運動を本校校門前で実施しました。
また、26日はサイクル安全リーダが自転車の交通安全を呼びかけました。
明るく大きな声であいさつのできる生徒が増えてきており爽やかな朝となりました。


第4回 サポートかたかごとの交流活動 【パネルシアター おにぎりちゃーん。】

2018-10-30 11:52:32 | 10 ボランティア活動

 10月25日(木)に、第4回「サポートかたかご」との交流活動がありました。
 本校からは、ボランティア部5名と有志の3名が参加しました。

 今回も始めにラジオ体操をして、その後、パネルシアターを利用者の方々と一緒に楽しみました。
 お弁当バスのパネルシアターでは、リズムに合わせて、歌ったり、踊ったりと参加者のにぎやかな声があふれていました。生徒たちは、お弁当バスに乗る食べ物の名前を、利用者の皆さんと一緒に、『おにぎりちゃーん』、『乗せて』、『いいよ』と呼びかけていました。また、用具配りや机の移動なども積極的に体を動かすことができました。

 太鼓でお返事では、恥ずかしそうにしながらも、○○さん、『はあい』と答え、楽しい交流活動は、あっという間に時間がすぎました。

        


平成30年度 文化祭

2018-10-26 14:33:09 | 01 学校からのお知らせ

 10月19日(金)・20日(土)に文化祭が行われました。保護者の皆さま、地域の皆さまをはじめ、多くの方々にご来校いただき、ありがとうございました。
 初日は、ステージ発表や各クラス、委員会、部活動、同好会、PTAによる展示や模擬店などが行われ、非常に盛り上がりました。また、立山博物館の方にも展示をしていただき、来場者は興味深そうに職員の方のお話を聞いていました。

      

 2日目は、保健委員会、箏のステージ発表が行われた後、立川流落語家の立川笑二さんをお招きし、記念公演を行っていただきました。初めて落語を聴く生徒が大半の中で、ご自身の経験も交えながら、大変面白いお噺を披露していただきました。生徒からも「面白かった」という声が多くありました。
 クラス展示や模擬店の準備の中でさまざまなハプニングもありましたが、それらを乗り越えて、素晴らしい文化祭を作り上げることができたと思います。

 


保健だより10月号

2018-10-19 16:02:56 | 04 保健室より

今月は文化祭です。また、10月31日はハロウィンです。仮装をして楽しみたいと思っている人もいるのではないでしょうか。仮装をすると、いつもと違う自分になったように感じて、ワクワクしますね。しかし、仮装をするときに、カラーコンタクト、まつげエクステ、ヘアマニキュア、ピアスなど、体に良くないおしゃれをすると、まだ成長段階のみなさんの体に悪い影響を与える可能性があります。健康に危険性があるものは避けて、衣装を選びましょう。 今月は、以下の内容を特集しました。

 ・カラーコンタクトにひそむ危険

 ・寒がりさんと暑がりさんの違いとは?!

 

保健だより10月号は こちら から


薬物乱用防止教室 ~ダメ!絶対!!薬物から身を守ろう!~

2018-10-02 14:09:13 | 18 生徒指導部より

 9月19日(水)、富山県高岡警察署生活安全課の小暮 陽介様を講師に迎え薬物乱用防止講座を実施しました。講話を聴いた夜間制生徒からは「違法薬物は生徒の身近に潜んでおり、いつ巻き込まれるか分からない。薬物が、体だけでなく周囲にも迷惑をかけるということがわかった。」という声が聞かれました。
 今回学んだことを胸に刻み、甘い誘惑に負けないよう、よく考えて判断し、行動してもらいたいと思います。