SHIKIBUさんのブログ 別館

iPhoneアプリ開発者のSHIKIBUさんが、歴史・文化・オカルトその他の雑学をいろいろ呟きます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【バカゲー】「イモとタマゴ!!」って言うシュールすぎるゲームを遊んでみた!

2017-07-31 16:03:58 | IT雑記

6060

📱iPhone用ゲームアプリ(iOS6.0以上)

(担当S)

※最近、お堅い話題ばっかりだったので、今回は超軽めのゲームレビュー記事を投下します。 

●このアプリの概要
公式も意味不明発言!?イモだけを厳選して叩きまくるシュールすぎるクリッカーゲーム
 iPhone / iPad / iPod touch専用 iOS6.0以上対応
 全国1億2千万のポテトチップスファンのみんな待たせたな!
 『イモとタマゴ!!』は、次々とスライドしてくる物の中からイモだけを叩き割っていくクリッカーゲームだ。
 
 

 

●さっそくゲームレビュー
 という訳で、さっそくこのゲームを遊んでみました!…って、遊んでみたも何も、このゲームは我がSHIKIBUオートメーションが作ったゲームアプリなので、自分ところで作ったアプリを自分ところでレビューするのも変な話なんですが、今回は強引にレビューしてまいますね(笑)。
 と、言ってもイチから原稿を考えて書くのは面倒なのでアプリゲットさんのレビューを参考にしながらレビュー記事を書いていきます。


■スタート画面
イメージ 10

 これでもかい!って言うほどの手抜きなスタート画面です(笑)。
 有って無い様なストーリーがワザワザ書かれていたりと、この段階で既にシュールな感じがしますね(※と言うか、そう言うのを狙って、このアプリを作りました…汗)。
 コチラのレビューサイトでは「手作り感MAX」と評してますが、実はイラレを使って画面を描いていたりします。
 で、「あそび方」をタップすると…
イメージ 11
 …とこの様に遊び方が図説つきで表示されます。
 とても簡単な遊び方とルールなので、理解できない人は恐らくいないと思います。
 右上に演歌歌手とバットマンの敵キャラ・ナゾラーとを足して二で割ったようなキャラがいますけど、実は「木寸田だ!」って言うゲームアプリでメインキャラクターを務めてくれた、木寸田寅吉(78)さんだったりします(「そんな情報、どうでもええわ!」とか言わないでね…笑)。
 「とじる」で一旦この画面を閉じて「すたーと」をタップするとゲームが始まります。


■ゲームプレイ画面
イメージ 12
 手抜きにしか見えない(笑)スタート画面とは打って変わって「質感あり」「実写画像あり」のゲームプレイ画面。
 しかし登場しているキャラクター(※「イモ」と「ハンマー」の事です)は相変わらずチープで、非常にシュールな雰囲気を醸し出しています。
 スタート画面から「すたーと」をタップすると「3・2・1」とカウンドダウンが始まって、カウントダウン終了後「はじまるでぇ〜」と言う気抜けした大阪弁ボイスと共にゲームが始まります。
 ちなみに後ろのお城は静岡県の掛川城で、日本で初めて本格的に木造天守閣として復興されたお城として有名だったりします(※実は私は大の城好きだったりします…えっ?「そんな情報、どうでもええわ!」って?)。
イメージ 13
 45秒の制限時間の間に出来るだけ多くの「イモ」を「なぐる Hit.」ボタンを押して叩き割るのですが、慌てて「なぐる Hit.」ボタンを連打しすぎると、ボタンから指を離しても「ハンマー」が勝手に動き続けようとします(※ただし「なぐる Hit.」ボタンを押した回数以上に「ハンマー」は動きません)。
 間違って「イモ」以外を叩くと大幅に減点。上の画面の様に『イモ以外は「つぎ!」』と叱られた上に、大阪弁ボイスで「アホか!」「なんでやねん!」「おかしいやん!」などと罵られます。
 ちなみに上の画面の缶詰は、世界一臭い食べ物として知られているスウエーデンの「シュールストレミング」の缶詰です(笑)。
 以前、コチラの記事でも紹介しましたが、この「シュールストレミング」は毒ガス級の臭気を放つそうです。


イメージ 14
 世界一臭い缶詰(笑)以外にも上の画面に表示されている「タマゴ(※2種類あります)」やその他に「ピーマン」も、「イモ」以外のキャラクターとして登場します。
 「イモ」以外のキャラクターと遭遇したら「つぎ!」のボタンを押して文字通り次へと送りましょう。
 間違って「イモ」の時に「つぎ!」のボタンを押してしまうと減点対象になりす。
 制限時間の45秒が経過すると、ゲームプレイの結果発表が行われます。


■リザルト(結果発表)画面
イメージ 15
 リザルト(結果発表)画面には、「あそび方」の画面でも出演して頂いた木寸田寅吉(78)さんが再び出演します。
 と、ここで、この人が「世界イモハンマー選手権」と言う怪しげな競技の、初代チャンピオンである(と言う、どうでもいい)事が初めて明かされます。
 そして初代チャンピオンから、ありがた〜い評価を受ける事ができます。
 この初代チャンピオンによる、ありがた〜い(とは到底思えない、どうでもいい)評価は、実は21種類も存在します。
 こんなどうでもいい評価が21種類もあるなんて正におそるべし!
 それと私からもお願いしますが、木寸田寅吉(78)さんオススメの「木寸田だ!」って言うゲームアプリも一度遊んでみて下さいね(笑)。


■ゲームのコツと総評
 ゲームのコツは、一度に三つゲームのキャラクター(※「ハンマー」は除く)が表示されるので、「イモ」が三つ並んでいるときは「なぐる Hit.」ボタンを3連打して休む、「イモ」が手前方向から連続して二つ並んでいるときは「なぐる Hit.」ボタンを2連打して休む、を繰り返し、常に二歩先・三歩先を先読みしながら「なぐる Hit.」ボタンを押す操作をすると高得点が狙いやすいです。
 またアプリゲットさんのレビューにもある様に、「なぐる Hit.」を押してから「ハンマー」がイモを叩き割るまでタイムラグがあるので、それを考慮に入れながら操作すると「ハンマー」の制御が容易になります。
 ゲームの評価としては、自社製アプリなので

 ★★★★★(※★五つという意味)

 にしたいところですが、アプリゲットさんのレビューにもあるように

 ★★★☆☆(※★三つという意味)

 くらいの評価が妥当かと(汗)。
 基本的に「カジュアルゲーム」に分類されるゲームなので、暇な時や仕事の合間、誰かとの待ち合わせで相手がなかなか来なくてどうしようもない時とかに、ちょろっと遊ぶ事を目的として開発されたゲームアプリですから、そんなに複雑なゲーム内容にはなっていません。
 と、言うか単純なゲームって言ってしまった方が適切ですが…
 しかし他のクリッカーゲームにはない非常にシュールな雰囲気が味わえますので、そう言うゲームが好きだと言う特異な方は、一度プレイしても損はないでしょう(って、雑なまとめ方でスンマセン m(_ _)m )。

 
 
    
+++++アプリの宣伝です+++++
イメージ 4
 5月1日よりAppStoreから配信となりました、カラフルなサイコロが印象的なアクションパズルゲーム「ダイスポップ」。
 ゲームのジャンル的には落ちもの系ゲーム(いわゆる、落ちげー)になります。
 指一本で遊べるとても簡単な操作性ながら、ぷよぷよの様な「連鎖反応消し」等のテクニックも使えます。
 興味のある方は下記のリンクからどうぞ。



 [gooブログ] 【バカゲー】「イモとタマゴ!!」って言うシュールすぎるゲームを遊んでみた!
   CODE 6060
コメント

【オチゲー】「ダイスポップ」って言うオシャレな落ち物ゲームを遊んでみた!

2017-07-31 16:03:12 | IT雑記

2050

📱iPhone用ゲームアプリ(iOS6.0以上)

(担当S)

 

●このアプリの概要
下からのスクロールによるプレッシャーに耐えつつサイコロを弾き飛ばしていくパズルゲーム!
 iPhone / iPad / iPod touch専用 iOS6.0以上対応
 ダイスポップは、洋風なテイストが特徴の簡単操作で遊ぶことのできるパズルゲームだ。
 スキマ時間にサクッと遊べる本作。カフェちょっとしたレストランなんかでプレイするのもいいかも。
 
※注意!:アプリゲットさんのレビューはゲームの遊び方やルールについて所々まちがっている箇所があります。
 

 

●さっそくゲームレビュー
 という訳で、さっそくこのゲームを遊んでみました!…って、遊んでみたも何も、このゲームは我がSHIKIBUオートメーションが作ったゲームアプリなので、自分ところで作ったアプリを自分ところでレビューするのも変な話なんですが、今回は強引にレビューしてまいますね(笑)。
 と、言ってもイチから原稿を考えて書くのは面倒なのでアプリゲットさんのレビュー(※ただしこのレビューはゲームの遊び方やルールについての説明が所々まちがっています)を参考にしながらレビュー記事を書いていきます。
※ちなみに「ダイスポップ」は当ブログでしつこく宣伝しているゲームアプリだったりします(笑)


■基本的なルールと遊び方
イメージ 10
 「ダイスポップ」はジャンル的には一応「落ちゲー(※落ち物パズル)」に含まれるゲームなんですが、テトリスぷよぷよは違って、上から何かが落ちてくる訳じゃありません。
 その代わり、ブロックみたいに見えるサイコロ(※1)の一群が上の画像のように、下から上へとスクロールします。
 サイコロが上まで達してしまうと下の画像の様にゲームオーバーになってしまうので、プレイヤーはそれを阻止しなければいけません。
※1、 一般的な「サイコロの目」ではなく「ローマ数字」が描かれたサイコロです。
イメージ 11
 上の画像の様にならないようにする為には、サイコロをタップしてフィールドの外へとどんどん弾き飛ばす必要があります。
 取り敢えずどのサイコロでもいいのでタップすれば、下の画像のようにフィールドの外へと弾き飛ばされます。
 サイコロをタップした時に、同じ色のサイコロが隣にあるとそれも巻き込んで弾き飛ばされますので(※ただし縦方向か横方向で隣り合っている場合のみ。斜め方向に同じ色のサイコロがあっても巻き込まれません)なるべく沢山、同じ色が繋がっているサイコロの一群を探し出してタップした方がゲームを有利にすすめる事ができます。

 
イメージ 12
 
 
 
 
 
■「連鎖反応消し」を使って有利にゲームを進めよう!
イメージ 13
 さっきの説明で「な〜んだ、簡単なゲームじゃないか」と思った人がいるかもしれませんが、実は大きな落とし穴がこのゲームには待ち受けています。
 サイコロをタップすると、タップする度にサイコロ全体がスクロールする速度よりも速くどんどん上へと上へと行こうとするので、何にも考えずにタップしていると、あっという間にゲームオーバーになってしまいます。
 そうならない為にも「連鎖反応消し」を駆使すれば、とても有利にゲームを進める事ができます。
 例えばぷよぷよでは、ぷよを崩して行った時に4つ以上ぷよがひっつくと連鎖反応を起こして消えますが、それと似た様な事が「ダイスポップ」でも起こります。
 「ダイスポップ」の場合、サイコロを崩して行った時に、上の画像の様な感じで同じ色のサイコロが縦方向か横方向に並ぶと、タップしなくてもダイスが弾き飛ばされます。
 ちなみに上の画像では、サイコロをタップしなくても自動的に弾き飛ばされる事を”ポップ”と表現していますが、なんでそんな表現を使ったかと言うと、ぶっちゃけ画像の横幅が足りなかったからです(笑)。
 ”自動的に弾き飛ばす”って表現だと、文章がちょっと長くなりすぎてしまい画像をはみ出してしまったもので…
 余談ですが、”弾き飛ばす”ことを英語で”Pop(ポップ)”と表現しますが、このゲームのネーミングの由来にもなっています(※どうでもいい話でスンマセン m(_ _)m )。
 で、話を本題に戻しますが、この「連載反応消し」を上手に利用すると、タイミングさえ合えば一回のタップでかなりの数のサイコロを弾き飛ばす事ができます。
 アプリゲットさんのレビューではどうした訳かこの事について全く触れられていませんが、このゲームを攻略しようと思ったら「連鎖反応消し」は必須テクニックです。


■スコアが100点を越えるごとにスクロール速度がアップするぞ!
イメージ 14
 上の画像の画面中央の赤い線で囲っている部分がゲームのスコアなんですが、このスコアが100点を越えるごとにサイコロのスクロール速度がアップします。
 このゲームのAppStoreの説明欄には書かれていませんが、実は400点を越えると急激にスクロールの速度が上がります。
 6400点でスクロール速度が最速になりますけど、ゲームを相当やりなれていないと、あっという間にゲームオーバーになってしまうでしょう。


■このゲームを評価するぞ!
イメージ 15
 アプリゲットさんのレビューにもある様に子供から大人まで幅広く遊ぶことができる』ゲームなので(と、言うか、そう言うのを目指して、このアプリを開発しました)、その点は我ながら高い評価をしてもいいんじゃないかなぁと思います。
 ただしアプリゲットさんのレビューの冒頭の方に書かれてある『ゲームの遊び方がワンパターンなので、もう少し工夫が欲しい』という評価は、ちょっと聞き入れられません。
 なんでかって言うと、アプリゲットさんのレビューは明らかに、このゲームのルールと遊び方を誤解してレビューを書いているので、正しい評価とは言い難いからです。
 このゲームの特徴の一つである「連鎖反応消し」についてアプリゲットさんのレビューでは一切触れられていない事から、レビューを書いた人がちょっとゲームをプレイしただけでレビューを書き始めているのがバレバレです。
 「連鎖反応消し」を駆使してゲームをプレイしたら、そんなにワンパターンな展開にはならないと思うんですけどね…
 それでも5点満点で3点の評価なのは、考え様によっては悪い評価じゃないのかもしれませんが、できれば3.5点くらいの評価が欲しかったです。
 よってこのゲームの評価は…

 ★★★★(※★4つという意味)

 …と…

 ★★★☆☆(※★3つという意味)

 …の中間あたりが妥当のような気がします。
 ちなみに海外のユーザーからは…

 ★★★★★(※★5つという意味)

 …の評価を貰っていたりします(フッフッフッ…歓喜)。

 
 
 
  
    
+++++アプリの宣伝です+++++
イメージ 4
 5月1日よりAppStoreから配信となりました、カラフルなサイコロが印象的なアクションパズルゲーム「ダイスポップ」。
 ゲームのジャンル的には落ちもの系ゲーム(いわゆる、落ちげー)になります。
 指一本で遊べるとても簡単な操作性ながら、ぷよぷよの様な「連鎖反応消し」等のテクニックも使えます。
 興味のある方は下記のリンクからどうぞ。



 [gooブログ] 【オチゲー】「ダイスポップ」って言うオシャレな落ち物ゲームを遊んでみた!
   CODE 2050
コメント

【自作アプリ】ツイッターで自作ゲームを無料で宣伝したい時、是非とも使いたい3つのハッシュタグ

2017-07-17 21:31:11 | IT雑記

0051

📱iPhone用ゲームアプリ(iOS6.0以上)

(担当S)

  

 自作ゲームを作ったけども宣伝にはカネをかけたくない、無料で宣伝できるなんかいい方法はないかなぁと考えているアプリ開発者はたくさん居ると思います。
 実はツイッターのボットには、自作ゲームに関するツイートだけを拾ってリツイートしくれる便利なボットが幾つか存在します。
 それらのボットが反応する3つのハッシュタグを使って、おカネをかけずに効果的な宣言を行いましょう。
 
 

3つの魔法の呪文を使ってアナタのツイートをボットに見つけてもらおう!
📱iPhone用ゲームアプリ(iOS6.0以上)
 
 その3つのハッシュタグは以下のとおりです。
 
  #IndieGame
  #GameDev
  #IndieDev

 このハッシュタグのどれかをツイート内に貼るだけで、ボットが勝手にあなたのツイートを見つけてくれてリツーイトしてくれます。
 もしハッシュタグを貼ってもなかなかボットに見つけてもらえたかった時には、上のハッシュタグ全てをツイート内に貼ってみましょう。
 ちなみに#GameDevと#IndieDevDevはデベロッパー(Developer)を意味しています。
 
 
 
注意点と気になる効果は?
📱iPhone用ゲームアプリ(iOS6.0以上)
 
 このハッシュタグを使う場合の最大の注意点は、自作ゲームが英語にも対応している必要がある事です。
 実はこの手のボットは殆ど全てが英語圏のボットで、日本にこう言うボットは存在しません(ひょっとしたら日本にもあるのかも知れませんが、私はその存在を知りません)。
 ツイートの文章も当然、英語で書く必要があります。
 どれだけ効果があるのか気になりますが、ツイートに対するイップレッション数は確実に増えます。
 しかし、アプリをダウンロードしてくれるかどうかについては別の話になります。
 ツイートを見てくれた人に対してどれだけ自作ゲームを訴求できるかが重要になりますので、文章とURLだけの簡素なツイートよりも宣伝用の画像を作って貼ったほうが効果があるでしょう。
 上手くいけば自作ゲームのツイートが拡散する可能性もありますが、そういう事は殆どないので粘り強く自作ゲームのツイートを何度も続ける必要があります。
 
  
  
+++++アプリの宣伝です+++++
イメージ 4
 5月1日よりAppStoreから配信となりました、カラフルなサイコロが印象的なアクションパズルゲーム「ダイスポップ」。
 ゲームのジャンル的には落ちもの系ゲーム(いわゆる、落ちげー)になります。
 指一本で遊べるとても簡単な操作性ながら、ぷよぷよの様な「連鎖反応消し」等のテクニックも使えます。
 興味のある方は下記のリンクからどうぞ。



 [gooブログ]【自作アプリ】ツイッターで自作ゲームを無料で宣伝したい時、是非とも使いたい3つのハッシュタグ
   CODE 0051
コメント

【リワード広告】「AppStoreではリワード広告禁止」に対する誤解について

2017-07-16 01:20:46 | IT雑記

2614

📱iPhone用ゲームアプリ(iOS6.0以上)

(担当S)

 

 「リワード広告」と言う言葉を初めて聞いた人がいるかもしれませんが、下記に書かれている事に該当する広告を「リワード広告」といいます。

インターネットのアフィリエイト広告のひとつで、広告を通じて商品を購入したり、会員登録をしたりといったアクションを起こした閲覧者に広告収入の一部が還元される広告のこと。
NAVERまとめより引用
 
 つまり景品や還元ポイントなんかを餌にして商品を買ってもらおうと言う、古くから存在する手法のIT版です。
 スーパーやデパ地下でも「午後●時以降に買い物をしたお客様はポイント還元が2倍!」みたいな事を館内放送で流したりしますが、本質的にそれと何ら変わりありません。
 スマートフォンのゲームアプリの世界では、この手法を用いて沢山のユーザーを釣って沢山のゲームアプリをダウンロードして貰おうとしている会社が幾つも存在しますが、これをアップル社はAppStoreではやってはいけない行為として禁止しています。
 しかし禁止だと言われても、別にアップル社に迷惑をかけている訳ではないのに、なんか大きなお世話のような気がしますよね。
 「リワード広告」摘発サイトとしてネットの世界では有名な某サイトでは、連日連夜「リワード広告」を打っているゲームアプリを見つけては告げ口行為みたいな事をやってますが、最近、多くのIT関係者がアップル社の「リワード広告」禁止について大きな勘違いをしているのでは?と言う事に私は気がつきました。
 アップル社が禁止しているのは、広告を見てアプリをダウンロードしてくれたユーザーに対しアプリ内課金の一部を免除するような「リワード広告」を打つ事であって、例えば「今、このゲームをダウンロードしてくれたら現金ポイントを●●ポイントプレゼント!」とか「このゲームをダウンロードして素敵な景品を当てよう!(先着抽選10名様)」みたいな事を禁止している訳ではありません。
 何故アップル社がアプリ内課金の一部免除を餌にしてユーザーを釣っている「リワード広告」を禁止にしたいかと言うと、アプリ内課金の15〜30%を手数料としてアップル社が徴収しているからです。こう言う広告を打たれてしまうと、アップル社の収入が減少してしまいます。
 ちゃんと調べたら、アップル社が禁止にしている「リワード広告」の打ち方と禁止にしていない「リワード広告」の打ち方の2種類がある事が分かるのですが、私も調べるのが面倒だったので最近まで知りませんでした(笑&反省)。
 と、ちょっと話が脇道にそれましたが、どうした訳か『アップル社のAppStoreでは「リワード広告」を全面禁止らしいで』と言う話が勝手に一人歩きしてしまって、何が何でも「リワード広告」はダメだと言う認識を多くのIT関係者が持っているようなのですが、これは大きな誤解です。
 「そんなの信じられない!」と言い出す方もいるかもしれませんが、例えば現金ポイントや景品を餌にした「リワード広告」”のみ”を打ってるゲームアプリ開発会社が、アップル社からお咎めを受けてアカBAN(※アカウント停止)を食らったなんて話を聞いた事があるでしょうか?おそらく、そう言う話は誰も聞いた事がないと思います。
 この某サイトでは『何が何でも「リワード広告」はダメ!』と言い張っていますが、デタラメもいい所です。
 もしかしたら某サイトの主張を真に受けて『アップル社は「リワード広告」を全面的に禁止にしているんだな』と思い込んでしまっている人が大勢いるかもしれませんが、それは事実とは異なります。
 昔から「コンピューターエンジニア(※IT関係者も含む)は日本語の読解力に問題があるんじゃないか?」と言う陰口が密かに囁かれていましたけれど、某サイトの主催者ももしかしたら、そういった日本語の読解力に問題があるIT関係者の一人なのかもしれません。
 でも、こう言う明らかにデタラメな事を吹聴するのって、どうなんですかね…
 普通に考えたらアップル社の利害が一切絡まない「リワード広告」にまで、アップル社が「禁止する!」と言い出すのは何か変だなぁ…と気付くと思うのですが、こう言う人ってやっぱり気づかないんですかねぇ…
 スマートフォンが普及しだした頃から現在まで、某サイトは「リワード広告」を打っているゲームアプリの摘発を休む事なく行ってきましたけど、その摘発されたゲームアプリの半分以上はアップル社の利害と全く絡まない「リワード広告」の打ち方をしているので、長年この某サイトがやってきた事はとんだ無駄骨・ご愁傷様と言う事になります。
 そうは言っても某サイトは結構人気のあるサイトなので、人気の源になっている「リワード広告」の摘発を今後も止める事なく続けてPVの荒稼ぎをし続けるでしょうが、某サイトが幾ら『このゲームアプリは「リワード広告」を打ったりしてケシカラン!アップル社は早急な対処を!』的な事を主張しても、アプリ内課金の一部免除を餌にした「リワード広告」でも無い限りアップル社が対策に動くわけないので、いい加減、こういうデマを流す行為はやめたほうがいいと思います。
 
  
 
+++++アプリの宣伝です+++++
イメージ 4
 5月1日よりAppStoreから配信となりました、カラフルなサイコロが印象的なアクションパズルゲーム「ダイスポップ」。
 ゲームのジャンル的には落ちもの系ゲーム(いわゆる、落ちげー)になります。
 指一本で遊べるとても簡単な操作性ながら、ぷよぷよの様な「連鎖反応消し」等のテクニックも使えます。
 興味のある方は下記のリンクからどうぞ。



 [gooブログ]【リワード広告】「AppStoreではリワード広告禁止」に対する誤解について
   CODE 2614
コメント

【お願い】「ダイスポップ」って言うゲームアプリのレビューを書いて欲しいなぁと思うとります…(小声)

2017-07-12 09:05:39 | IT雑記

1421

📱iPhone用ゲームアプリ(iOS6.0以上)

(担当S)

 

●ゲームレビューの募集のお願い
 出来たらでいいんですけど、当ブログでしつこく宣伝している「ダイスポップ」と言うiPhone用ゲームアプリのレビューを誰か書いて頂けませんかねぇ…
 本当、出来たらでいんですけど、レビューを書いて頂けると助かります。
 ★1レビューでも構いません。
 AppStore / iTunesStore にレビューを書くのがけったくそ悪かったら、当ブログのコメント蘭にレビューを投稿してもらっても結構です。
 アップル社の規定により、レビューを書いて頂いても報奨金や景品をお渡しするわけにはいかないので、完全にボランティアになりますけど、それでもいいと言う方がいらっしゃったら是非おねがいします。
m(_ _)m
 海外からの評価とかは頂いているんですが、スペイン語でレビューが書かれてあったり(※私はスペイン語が全く理解できず、機械翻訳に掛けても意味不明な日本語になります)★だけの評価だったりして、ちょっとコレでは今後のアプリ開発に役立てようとしても参考になりませんので、是非とも日本語によるユーザー様の生の声をお聞きせ頂きたいです。
m(_ _)m
 

-+- アプリレビュー用「★一覧」テンプレ -+-

 ★★★★★(※★5つという意味。大満足)
 ★★★★☆(※★4つという意味。満足)
 ★★★☆☆(※★3つという意味。普通)
 ★★☆☆☆(※★2つという意味。不満)
 ★☆☆☆☆(※★1つという意味。かなり不満)
 ☆☆☆☆☆(※★ゼロという意味。論外)

 

 
 
  
    
+++++アプリの宣伝です+++++
イメージ 4
 5月1日よりAppStoreから配信となりました、カラフルなサイコロが印象的なアクションパズルゲーム「ダイスポップ」。
 ゲームのジャンル的には落ちもの系ゲーム(いわゆる、落ちげー)になります。
 指一本で遊べるとても簡単な操作性ながら、ぷよぷよの様な「連鎖反応消し」等のテクニックも使えます。
 興味のある方は下記のリンクからどうぞ。



 [gooブログ] 【お願い】「ダイスポップ」って言うゲームアプリのレビューを書いて欲しいなぁと思うとります…(小声)
   CODE 1421
コメント