水替えよう日


 本日は、なかなかの水替え日和でした。
まだ三寒四温というのでしょうか、季節に敏感な屋外の池のカメさんたちは、その日の気温に応じて、池の中から顔を出したり出さなかったり。
そこいくと、うちのかめちゃんは、この前、せっかくバスキングライトを新品に交換したというのに、いっこうに陸場に上がる気配はありません。
毎日が常夏だと、太陽のありがたみも薄れるんですかね。
水替えの最中は、バケツの中でドタバタイヤイヤのかめちゃんも、水替え終了後のきれいな水の中では、こころなしか顔もすっきりしているような。

 今は、ラーメン屋店主だという東野純直さん。
歌詞を麺、曲をスープに例え、ステージを厨房に変えて、湯切りもリズミカルに頑張っているという。
昔のiPodに入っていた「君は僕の勇気」を久しぶりに聴いてみた。
この曲のみの一発屋だと紹介されていたけど、「君とピアノと」もいい曲ですよ。
麺とスープともに、これはいけますね。

 
では、また。


お気楽日記ランキング

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 石笛に願いを カメはどこへ... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (しゃんしゃん)
2018-03-29 01:08:59
はじめまして。おはようございます。
水を必要とするペットを飼育するには水替えは必要ですね。水を替えた後の水面は綺麗で気持ち良いですね。カメちゃんは顔もすっきりしていそうで何よりです。
 
 
 
しゃんしゃんさん。はじめまして (かめよこ)
2018-03-29 22:04:56
 水替えは面倒に思う事もありますが、飼い主の最低限の責任として怠る訳にはいきません。
うちのかめちゃんも、まだまだ長生きしそうなので、まだまだへこたれてはいられません。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。