サンライズの夕日


 久しぶりに某国民宿舎に一泊。
ここは、なんたってオーシャンが部屋、大浴場、食堂からと三ビュー(拍)子揃ってますからね。
この宿は、サンライズという名前だけあって、これらの施設、設備は主に朝日に向けられている。写真の夕日は、それとは反対側の廊下から撮ったもの。
肝心の翌朝の朝日はといえば、あいにくの朝霧に包まれて不調だったかな。後になって晴れてはきたが・・・。
 思えば、ここの風呂場の体重計に乗ったのがきっかけで、体重を意識せざるを得なくなり、ダイエットへと舵を切りはじめたんだっけか。
それからというもの、体重計に毎日乗る、散り歩く、食事はよく噛む等そんなたゆまぬゆるい努力の積み重ねの日々・・・。
おかげで半年余りで約20Kg減という結果にコメットするに至ったのでした。

 今では、すっかり普段は、まるきり飲まないノンアルコホール中毒な日々にどっぷりと漬かっているので、少々不安だったけど、夕食時に久方振りに飲んだビールは案外いけた。
さすがに弱くなったか、生中2杯とグラスワイン1杯で、すっかり酔いがまわってしまったけれど。
考えてみれば、以前は、実際さして強くもないのに業界の広告戦略(?)にちゃっかり乗っかっていたんだろうね。
今じゃあウラジロガシ茶(抑石茶)をガブ飲みだよ~!

 せっかく11時チェックアウトと遅いプランだったので、それならば近くの道の駅で昼食をということに。
一番奥の店の1000円の船盛定食目当てに行ったのに、なんか様子が変だなと思ったら、まさか、なんと別の店に変わっているではないか!
え? ないの? どうして?
三つ並んでいる店の中でも特に繁盛していた印象だったので、これは意外だったなあ。
すっかりあてがはずれて、虚ろな目で、辺りに掲げられたメニューを気もなく見るばかり・・・。


お気楽日記ランキング

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« ペンギンもホ... 季節の名脇役 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。