セキュリティで保護されていないだって!?

  少し前から気になっていたのが、当ブログの主に「その女、くの一」のページで、アドレスバー冒頭に表示される「セキュリティで保護されていない」だ。
他のページもそうかというと、そうではなくて、ブログトップページ等では表示されない。
あるページはセキュリティで保護されているのに、あるベージでは保護されていない?
どうなってるんだ?これは? gooブログさん・・・。
同じブログ内で、セキュリティ格差が生まれてしまっているではないか!
 モヤモヤしながらも、しばらくうっちゃっておいたのだが、ようやく重い腰を少しあげた。
この件について調べてみると、アドレスの先頭が「https」ように「s」が付いていればいいのだが、「s」なしの「http」になっていると、この警告が表示されるらしい。
しかし、問題ページのアドレスを確認してみても「https」になってはいるのだが・・・。
 もう少しつっこんで見ていくと、ページ内でリンクを張っていた場合、そのリンク先の指定の中に「http」が含まれていても、このような警告が表示されるようだ。
なるほど。「くノ一」ページは、古いページのリンクがいくつも張られている。確認してみると、確かにリンクの指定先のアドレスが「http」になっていた。
ページのアドレスそのものは「https」になっていても、ページ内のリンクの指定先が古い「http」のままで残ってしまっているという事か。
それに、「ブログランキング」等のリンクバナーも古い物をコピペして使っていたので、これらも原因になっていたようだ。
 さっそく、それらを「https」や新しいモノに変更してみると警告表示がなくなった。
この警告が表示されている事で何が問題になるのかは微妙だが(個人情報を要求されるページで、この警告が出ていたら、それは問題だろうが)、なんにせよ怪しげなページ感がなくなっただけでもよかった。
とはいえ、「くノ一」だけでも120ページ以上あり、すべてチェックし、変更するのは気が遠くなりそう。
という訳で目下、地道に更新中・・・。 

 
 却下されるかも?と脅かされていた(?)運転免許のお手製証明写真は、結局なんの問題もなく受け取る事が出来た。
 過日、遅ればせながら「カメラを止めるな!」を観てきたのだが、観る前に期待値のハードルが際限なく上がり過ぎてた為、「まてよ、あれだけの評判だもの、まだまだこんなもんじゃないよな。」と思っているいうちに終わってしまったような・・・。
期待値を上げ過ぎるのも考えものだわ~。
 
 


お気楽日記ランキング

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« ひさしぶりに... ズバコンって... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。