鍵盤はウソをつかない

 突然、キーボードのCの音が出なくなった。
 なんだかクラリネットの歌みたいだな。出ない音はそのひとつだけだし、もちろんパパからのもらいものじゃないけどね。
 PCのキーボードが打てるんだから楽器のキーボードも弾けるんじゃない?理論からはじまって幾年月か。
 同じ曲を繰り返し毎日引いていると、弾けないなりに、それを退屈に感じることもある。けど、やめてしまえば、それすらも弾けなくなってしまう。(泳ぎ続けなければ死んでしまう魚みたい)
 人によっては、とっくの昔の幼少期に弾いているんだろう初心者用の曲に四苦八苦しながら、もっと早くこれに出会っていればなあと思うことも。(とはいえ、買ってから何年もの間キーボードは眠っていたのだ)
 あくまで我流であって、ブラインドタッチというわけにはいかないけれど、継続出来ている唯一の楽器。(ジョージベンソンモデルのギターは、今じゃ部屋の立派なインテリア)
 決して、これを途切れさせるわけにはいかない! すぐさま新しいキーボードを注文。
 今までと同じカシオの光でナビしてくれるやつにしたよ(このナビ機能を使ったことはないが)。なるたけ安いやつね。
 初心者、筆を選ばず!? たんに予算がないだけなんだけどね。


お気楽日記ランキング

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 運命をにぎる... かめちゃんが... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。