渚のヴェノーヴァ

 しばらく前からはじめていたヤマハのヴェノーヴァを持って海へ。
 浜のなるべく人のいない場所を選んで車をとめる。
 サックスのような音にリコーダーのような指使いというこの楽器、けっこう音が大きい。
 ここでなら部屋よりは音を気にせず吹けるかも。
 人目は気になるので車の中でだけどね。
 ユーチューブで、いくつかレヴュー動画を見たが「下手なんですよね」と言いつつも皆さんサックスとかクラリネットの奏者だったりして、それなりに吹けてる。
 こっちは、人生初アンブシュア。
 なんとか低いドなんかも鳴るようになったが音が安定しない。
 何事も継続はカメなり。
 楽器といえば、幸いキーボードは続けられている。
 毎日、胎児が進化の流れを辿るかのように(?)覚えた曲を順に弾いている。
 ギターは部屋の立派なインテリアだけど。
 とりあえず、スワブを通すのだけは上手になったかな。


お気楽日記ランキング

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« エゴでサーチ... 日曜日は甲羅... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。