ころころのブログ

主に行政書士・宅建の試験に関してお話します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

宅建の1肢1答2。

2010-06-06 13:09:05 | 日記
ブログアフィリエイトで日給8万円 ブログとメルマガ、情報商材のアフィリエイトで、3ヶ月で月収30万円を稼ぐ仕組みを作る動画による手順マニュアル-販売ページに無料で入手する方法が書いてあるのは秘密




こちらに高卒、偏差値30の人が独学で宅建に合格した
 ▼         試験勉強の方法が書いてあります。
http://www.muryoj.com/get.php?R=12098

ぜひ、ご覧になってください。




こちらに高卒、偏差値30の人が独学で行政書士に合格
 ▼       した試験勉強の方法が書いてあります。
http://www.muryoj.com/get.php?R=12099
ぜひ、ご覧になってください。



宅建試験の平成17年度の問題16を例にしますと、


不動産登記の申請に関する次の記述のうち、誤っているか、正しいか、答えなさい。


所有権の登記の抹消は、所有権の移転の登記の有無にかかわらず、現在の所有権の登記名義人が単独で申請することができる。

「所有権の移転の登記の有無にかかわらず」とありますので、所有権の移転の登記が有った場合は、原則として前所有者と現在の所有者が共同で申請しなければならないので、誤りの選択肢であることが考えられます。


常識で考えますと、所有権の移転の登記が有った場合は、原則として共同で申請しないといけませんね。

誤りです。

この記事についてブログを書く
« 宅建の1肢1答。 | トップ | 行政書士の1肢1答。 »

日記」カテゴリの最新記事