いしころとまとの花野果村(はなやかむら)

野菜ソムリエ全国大会金賞受賞料理教室『花野果村キッチンガーデン』主宰 
石館志保子のベジフルこぼれ話

NHKてれまさむね出演と怒涛の日々

2018-11-13 13:03:50 | セミナー・テレビなど活動報告

ご報告がすっかり遅くなりましたが、NHKてれまさむね出演収録及びオンエア―も無事終わり

その後には怒涛のような日々が待ち構えていたため

やっとやっと!本日ブログでご紹介できるようになりました。 

 

今回のNHKてれまさむねでは

宮城県で展開中の「野菜をたべようあと100㌘ベジプラスVEGEPLUS」運動のご紹介と

ちょっとした工夫で野菜100㌘を手軽にとれる方法をご紹介。

野菜をあと100㌘食べようとおもっても、あと100㌘はなかなかハードルが高い!、、
〖ちょっとした工夫で野菜100㌘を手軽にとれる方法〗
その1は?


調理も簡単で、調理法も簡単なもやしと豆苗を使った「もやしと豆苗の中華風サラダ」

もやしは洗う手間もなく、調理も楽。鍋に入れて豆苗はザクザクとハサミで切り
ひたひたの水と少量の塩を加えふたをして蒸し煮にするだけ。

もやしの袋を開けてからほぼ7分で出来上がる簡単料理です。


次に紹介するのは・・・「残り物野菜ときのこで作る野菜スープ」

野菜室にあるダイコンやニンジンと、
割くだけで調理しやすい、そして洗う必要もないキノコ類を使った
野菜スープのご紹介。

これも、全ての材料を入れて火をつけるまで3分の簡単メニュー

 

最後に紹介したのが、冷蔵庫にある残り物野菜で作る「野菜スムージー」

 

トマト缶を使うのも野菜を簡単にとれるこつ。
ダイコンのしっぽはぽいっと捨てがちだけど皮ごと
スムージーにしちゃえば、
ダイコンに特に豊富な消化酵素を簡単に体に取り入れることができます。

スムージーはほぼ1分でできあがるかんたんかんたんかんたんすぎる!一品。


そしてできあがりは・・・

 

「もやしと豆苗の中華風サラダ」&「野菜スープ」&「野菜スム―ジー」

この三品で350㌘をゆうに越す野菜を取ることができます。

カメラが回っていた時間もほぼ15分程度。

 

<アレンジ編>

 「あまり野菜で作る野菜スープ」は基本の鶏ガラスープに加えて

トマト味の場合は水を半分にしてトマト缶を加え

ミルク味は水を半分にして最後に牛乳や豆乳を加えることで簡単にできます。

 

画像を取り忘れてしまいましたが・・・

上のもやしと豆苗の中華風サラダはテレビで紹介されたもののほかに
もやし→大根の千切りサラダや、(レンチン)キャベツ、レタス、トマト
豆苗は→加熱しないカイワレ大根、セリやシュンギク、ミツパなど。

いろいろなパターンのものをご用意して収録に臨みましたが、、、

オンエアーの時間は3品のお料理を紹介するのでほんとあっという間で

全てをご紹介することができませんでした。

それが実に残念!

同じ材料でも、アレンジを覚えると、野菜料理のレパートリーがグン!!と増え、

それが、実は日々の生活に野菜摂取量を増やす大きなキーワードとなるわけです。

 

 

そして、この週はずっと懇意にしていただいているご夫妻がオーストラリアから来日なさって

収録2日前にはお友達のジェニーさん、ジョーンさんも一緒にカラオケで歌ったり、、、

「カラオケって、あるんですか?」とお聞きしましたところ

あるにはあるけど、日本と違って、歌の上手な人がステージに立って

歌を歌うのがカラオケなんですって。

 

 

収録の後は、急いで姉宅に行き、

Sご夫妻& their friends &寿司春ご夫妻みんなで楽しい会食

 

Sご夫婦が毎年これ食べたさに、来日しているという

 宮城が誇る「はらこめし」です。

私のはらこめしは、

シャケの皮を焼き、秋の食材である、きのこやゴボウを炊き込むオリジナルなハラコ飯。

生臭さがなくって、気に入った作り方なんですね。

この日は、S夫が、3杯もお替りしてくれまして、、、

「しほこのハラコ飯は世界で一番美味しい!」と言ってくださいました。

昨年はS妻が「しほこおいしい、このはらこさいこー」と言ってくれ・・・

その言葉についつい乗せられて、ハラコ飯づくりをせっせとやるわたしは

なんと単純細胞なんでしょう。

 

そうそうハラコですが

ハラコをバラバラにする方法はネットでいろいろと紹介されておりますが、

実は、もち網を使うと簡単に薄皮を取ることができますよ。

 

そして、この日ゲスト用にちょっとした前菜も作ることに。

「宮城の牡蠣を使ったニンニクオリーブオイル漬け」、
「オイスターソースでいただく蒸しレンコン」

 決めは、皮パリパリの北京ダックならぬ・・・

【ペテンダック】(笑)

 

 

 

 

 最後に記念撮影・・・って、ちょっと倍率が間違って縮小をしてしまったようで

皆さんすごくスタイルがよくなっちゃいました。

 

 

そして、この収録数日後は姉の骨折慰労会&Rちゃんのご主人手術成功お祝いetc.etc.で

持ち寄りパーティー♪ヽ(´▽`)/

FBに掲載しましたところ

「!!!!・・・・これ何十人分?」

とのコメントが殺到。

 

「これほんの7人分ですが、、、なにか?」
 

今回並んだメニューの数々は

季節のお漬物の他、Rちゃんの「ヤーコンのきんぴら」

徳ちゃんの手の込んだ「里芋の白ごままぶし」やなちゃんの「イワシのオーブン焼き他オードブル」

よっこの「半熟卵入り牛すじで煮た煮物」私の「サツマイモのパーティサラダ」

そして「魚沼産のお米を使ったおにぎり」などなど、、、

皆さん花野果村に熱心にかよってくださっているかたばかりで

 

 

 花野果村キッチンガーデンで毎年作っている「七味唐辛子」「手作り味噌」をつかった

               「日野特製豚汁」

 

              日野特製「高貴な梅干し」

って、、実はこれ
6月にいつも開催している花野果村キッチンガーデンで作っている梅干しなんですが

 

忙しくって土用干しを忘れてしまったんですって。

でもこのアプリコット色ともいえる色合いが、

わたしゃ大好き

 

 

途中で隠し撮りしましたが、たのしそう。

ほんと「一品持ち寄り会」なんて、そうそうできやしない。

作ることが大好きで食べることが大好きなお友達、

そして場所を気軽に提供してくださる人

そしてなにより居心地がいい人たちだから

こんな一品持ち寄り会ができるんですよね。

わたしゃ、、、幸せ者だブ~

 

 

 

そして、そして、、、そんな忙しい日々を汗汗と送った翌日のこと

こんな長いブログを書いたのも久しぶりで・・・

はぁはぁ言いながら書き終わり・・・

 

 いしころとまとは

一路新潟へと向かうのでした。。。

     「胸をワクワクさせながらJR高速バスの車窓から見た阿賀野川の風景」

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« NHKてれまさむね出演のお知らせ | トップ | 平成30年同窓会 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はらこめし (Unknown)
2018-11-18 22:16:08
ほんとにご馳走様でした。来年もよろしくお願い致します。勿論、再来年も、その後もずっと毎年お願い致します。
4556
Unknown (いしころとまと)
2018-11-18 23:04:52
そう言っていただけて作り甲斐があるというものです。
毎年日本まで遡上なさってください、
お待ちしております。
4556

コメントを投稿

セミナー・テレビなど活動報告」カテゴリの最新記事