いしころとまとの花野果村(はなやかむら)

野菜ソムリエ全国大会金賞受賞料理教室『花野果村キッチンガーデン』主宰 
石館志保子のベジフルこぼれ話

熱中症&夏バテ対策メニュー

2018-07-29 12:18:43 | 花野果村キッチンガーデン

7月の旬菜薬膳教室では、「熱中症&夏バテ対策メニュー」を作っていただきました。

湿度が高く発汗がうまくできないときには 

体の熱を冷まし水分代謝を高める冷涼性の野菜と、温性で発汗作用のあるショウガやネギを加える事で、

上手に体内の水分バランスを整えることができるようになります。


メインはやはり

「マーボートマト豆腐」

トマトは加熱することでリコピンの吸収がよくなり、味もぐっと引き締まるんですね!

マーボナスもいいですが、トマトはさっぱりとして美味しいですよ。

マーボートマト豆腐を召し上がった皆さん

アツアツのマーボートマト豆腐をフーフー召し上がっておりました。


そしてこれは

常備菜「シラスピーマン」 

お弁当にもいいですし、ご飯にもお酒のあてにも

小魚のシラスは頭からしっぽまで食べることで

丸ごと命をいただきます。


そしておなじみのシューミンタンスープは旬のトウモロコシを使い

ふつうは捨ててしまうひげは捨てずに、軽く炒り、

利水作用で体のむくみを取ってくれる大切な薬効も余さず取り入れて


甘くて旨いだしが取れるトウモロコシの芯も忘れずにしっかりとだしをとり

炒ったひげはトッピングして

シューミンタンスープを作っていきます。

外の皮は畑の大切な肥料となり、これこそ薬膳の理念の一つ「一物全体」ですね。




それにしてもなんと美しいトウモロコシのひげ!


できることなら、、、

金髪のかつらを作ってしまいたい( ´艸`)



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

8月は料理教室「花野果村キッチンガーデン」は年に1度のお休みとなりますので

ブルーベリーやラズベリ―、スグリやグースベリーなど

自家製のベリー類で作ったフルーツポンチで乾杯をし

しばしのお別れをいたしました

この暑い中料理教室にご参加いただた皆様大変ありがとうございました。

次回は

9月18,19、21,22日を予定しております。

少し涼しくなり、火のそばのお料理も快適にできる頃となりますね。

愛しい皆さんにお会いできるのを楽しみにしております

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 金沢旅行へ | トップ | おどけでない収穫! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

花野果村キッチンガーデン」カテゴリの最新記事