いしころとまとの花野果村(はなやかむら)

野菜ソムリエ全国大会金賞受賞料理教室『花野果村キッチンガーデン』主宰 
石館志保子のベジフルこぼれ話

平成30年度花野果村キッチンガーデン味噌づくり愛好会無事終了

2018-04-13 12:19:55 | 花野果村味噌作り愛好会

 

 

4月6日から4月8日にかけて開催された味噌づくりの作業も無事終了いたしました。

今年の味噌づくりに参加なさった方は約35名。

うち作業に実際かかわった方が約23名

作る味噌の総量は約550キロ、

毎年みんなで協力し合っての味噌づくりの作業です。

 

第1日目

米を蒸し、麹を混ぜて室に入れる。大豆を洗う等の作業です。

麹は全体にしっかり混ざるように、蒸し上がった米を下から上へ上から下へと

しっかりと返しながら混ぜ込んでいきます。

 

作業の後は、

お楽しみのおじゃっこの時間

この日はチャプチェやオイキムチなどの韓国料理をよっこ姉が持ってきたらしく

作業指導してくださっているJA仙南角田のSさんと一緒に

皆さんおじゃっこしたそうです。

 

 

 

作業2日目  前日のむろにいれていた麹をほぐす作業

この日は皆さん、初参加のかたばかり

で、今回初参加いただいたSさんが書いてくれたものをちょこっとだけご紹介。

ーーー《SさんのFBから抜粋》ーーー

お味噌づくり初挑戦しました

6時半には出発、角田へGO‼️

三日間に渡る行程を分担し、二日目の今日が私の出番でした。
お仲間三人をお迎えに行き1時間かからず目的地到着です
早速作業開始、写真もままならぬところを何とか数枚撮りました。
出来上がりのお味噌550キロ分の麹、ほぐし方が大変で、腰や手が痛くなって、
汗はかくし、めちゃくちゃ重労働だったわあ〜〜〜〜
帰りは産直お野菜のお買い物を楽しみ
桜の写真のひとり撮影会開催して帰ってきました。

 

参加いただいた4名様のツーショット写真がこれ↓

 

 

  なんだべや、、、

  4にんとも、すごーくおびじんさんにみえっごだぁ!

 

 

作業3日目  

作業内容は蒸した大豆をさまして、麹菌を混ぜ、塩、ゆで汁を加えてミキサーにかけて

550キロの味噌の出来上がり。

この日の作業参加者は15名の大所帯。

ゆでた大豆から湧き上がる湯気で

この日参加の皆さんも、さらにさらにお美人さんになりそうです。

 

恒例のおじゃっこタイム

みんな真剣に佐藤さんお話を聞いているようですが、、

なにはなしてたのかな~~~

 

 

おかげさまで

事故もなく無事味噌づくりを終えることができました。

参加いただいた皆さんから、こんな声が届いておりましたよ。

「お味噌づくりでは、お世話になりました。  お味噌が美味しくなるよう、ワクワクで、待っております♪♪ 」
「味噌づくりに向かう車中やランチのトークはとても楽しい時間でした。」

 「今年担当いただいた幹事さんたちも至れり尽くせりで面倒見てくれて感謝です」

 
ほんと面倒見のいい方が集まって、花野果村は最高だっちゃね

 
 
農耕民族の日本人が長年培ってきた「助け合いの精神」で
来年も頑張っていきましょうね

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小野川豆もやしと息子の転勤 | トップ | 川崎工場夜景運河探検クルーズ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
麹で皆の肌もピカピカ (サト)
2018-04-13 20:10:14
今年もお味噌の仕込みが終わったのですね~
味噌作り愛好会、自分ま必ず参加できる時が来る!!と信じ、目の前のことを頑張るぞp(^-^)q
手から溢れる愛情が、ミソですね♪
サトさんへ (いしころとまと)
2018-04-15 19:46:47
サトさん作業場は角田ですから
お近いと思いますよ。
ぜひともご参加ください。

コメントを投稿

花野果村味噌作り愛好会」カテゴリの最新記事