いしころとまとの花野果村(はなやかむら)

野菜ソムリエ全国大会金賞受賞料理教室『花野果村キッチンガーデン』主宰 
石館志保子のベジフルこぼれ話

「絶対カビさせない梅干しづくり2018」セミナー終了

2018-06-25 16:10:27 | 花野果村キッチンガーデン

「絶対カビさせない!梅干しづくり」セミナー、お陰様で無事終了しました。

実は気管支炎をこじらせ、39度4分の熱を発症と最悪の体調でしたが、

参加者からの「梅干しづくりへの熱望の声」が、かえって体調回復への道へとなりました。

「うちの娘、花野果村の梅干しか食べないよね~」というママの声や、

「美味しい梅干しまた1年分作れる、嬉しい💛」という若い子たちの声にさらに元気が出ました。

梅干しづくりの後は、わたくしから参加者へのささやかなご褒美で、

「自家製野菜たっぷり&梅干しを使った軽食」を召し上がっていただきました。

ご参加いただいた皆様に改めて感謝です♪


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


当日の様子をダイジェストでご紹介。


今年も「南高梅2キロ完熟品」&赤しそ2束で、梅干しづくりをしていただきました。

 

 

雑菌と水けが入らないように細心の注意を払い


最後に瓶や陶器に詰めて、梅の下処理は終わり。

 


次は赤しそのあく抜く。

2回繰り返して、あくをしっかりと抜きましょう。


梅干しセミナーの時だけの、お楽しみのランチ

事前にわが家で調理してきた食材を、

この日は皆さんに盛り付けしていただくだけ。

自家製野菜のサラダ、季節のお野菜でお漬物、カボチャと枝豆の卵焼き

そして、参加者のHさん手作りのとっても美味しいキャラブキ。


枝豆と梅干しの炊き込みご飯




今話題の自家製味噌玉を溶いて作った「味噌汁」


 


今たわわになっているラズベリーを煮込んだ手作りジャムで

食後にはヨーグルトを召し上がっていただきました。


若い方々の梅干しづくりへの参加が年々増えていることも、

また何度もご参加いただいている方もいらっしゃって

大変うれしい限りです。

「先生のランチ食べた~~い」というおねだりの声についつい乗せられて

先生も頑張っちゃうぞ♪と、

梅干しセミナーの日だけのランチづくりも私の楽しみになってきました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

梅の旬はほんの3週間ほど。

今を逃したら自家製の美味しい梅干しは、1年間つくることができません。

でも、この時期を逃さず作っちゃえば、

1年間、手作り梅干しを楽しむことができます。

疲労回復、胃腸の調子をよくして、体の酸化を防ぎ

水分代謝をよくして、血の流れをよくして、気の巡りもよくしてと

健康効果抜群の梅干し。

日本人が長生きなのも、実は梅干し文化が根底にあるともいえるんですね。

梅干しについてのうんちくはともかく

愛情いっぱいかけて作る梅干しだから

絶対、美味しいに決まってるよ・ね!!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« お遊びモードから仕事モードへ | トップ | 花野果村キッチンガーデン6... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
絶対にカビない梅干作り (モンブラン)
2018-07-10 18:21:40
昨年は、絶対にカビない梅干作りに混ぜて頂き
ありがとうございました!
志保子さんのおかげで
「美味しかったよ」とたくさんの人からお褒めの言葉を
頂戴いたしました。
知り合いに梅干作りのセミナーの事を話をしたら
本当に偶然だったのですが
Sさんの知り合いだと分かりました。
「Sちゃんはいつも一生懸命」と
おっしゃっていたので
何だか私まで嬉しくなりました。
今年は参加が出来なかったのですが
来年も梅干作りに混ぜて貰えたら嬉しいです。
モンブランさんへ~ (いしころとまと)
2018-07-13 10:55:45
Sさんはあの整理収納アドバイザーの
方ですね♪
確かにいつも一生懸命、、、
私の様にだれだれのところが全然ない!
すんばらしいですね♪
来年お時間ごれそうでしたら
ぜひともご参加ください。

コメントを投稿

花野果村キッチンガーデン」カテゴリの最新記事