いしころとまとの花野果村(はなやかむら)

野菜ソムリエ全国大会金賞受賞料理教室『花野果村キッチンガーデン』主宰 
石館志保子のベジフルこぼれ話

いしころとまとの花野果村ー第2部「あしたがあるさ」

2011-12-30 00:05:59 | 野菜・昆虫の童話

いしころとまとの花野果村ー第2部「あしたがあるさ」

 

「いしころとまとの花野果村」の紹介文

このブログをはじめたときからずっと

こんな感じに書いてます。

「野菜ソムリエが作る野菜が主役の庭。

いろんな昆虫や鳥たちの生態、それを見守る

 花や野菜果物の話題をお送りします。」


あらためてじっくりと読んでみるとなんだか不思議。

見守っているのが昆虫や鳥ではなくって

花や野菜や果物なんだ~~

そうそう、昆虫を撮影しているときのいしころとまとは

虫に蜜を吸われている花や

日光の光を思いっきり浴びて

気持ちがいい野菜の気持ちになったり

ときには

冷たい雨に打たれたり、雪に埋もれてしまう・・・

花や野菜、果物の

・・・気持ちになっちゃう。

だからここからは、植物たちの気持ちになって

昆虫たちの話しを進めていく

ね 

 

 

暑い夏・・・

 

「黒マルハナバチ」がやってきた。

飛び交っている間

ブ~~ンブ~~ンというちょっと恐い音が

絶え間なく聞こえているけど・・・

庭の中では、僕たちの受粉を促してくれる

いい奴んなんだ。

 

一丁前にボクサーみたいにしているけど、

こいつは4㎝ほどの赤ちゃんカマキリ

これから、どんどん虫を食べて

僕たちを害虫からまもってくれよ。

 

今、開始のゴングが鳴りました!

カ~~ン 

おっと、開始3秒で

強烈なジャブが害虫の顎を捉えたよう。。。

 

 

 

あらら、

こちらでは

ボストン・テリアみたいな顔の蝉がいるよ。

近くで見ると目がすごい離れているよね。

 

まだなんだか動きも鈍そうだけど・・・

 

 

そうかぁ。。。

納得納得。

うまれたばっかりなんだ!

脱皮したばかりの蝉の抜け殻は

このまま地面に戻っていくんだよね。

 

 

 

バッタさん、スイッチョンさんもうまれたばっかりなのか

ほんの1㎝くらいの大きさ。

これからどんどんおおきくなって

ちいさな庭を

ファーブルハーモニー楽団の舞台にしちゃうんだね。

 

 

そして季節は秋・・・

 

大きくなったスイッチョンのすがたが見えるけど・・・

ちょっと寒そうだな。。。

雨が降っている間だけでも

僕の葉っぱの陰に隠れなよ!

 

 

そうそう、このころ

いしころさんにグッドニュースが届いたんだよ。

 

 

環境省主催「グリーンカーテンPROJECT2011」のアイディア部門

     優秀賞受賞作品  「ブラックベリーのシャワーをあびて。。。」

 

この時、いしころさんが環境省 グリーンカーテンPROJECT 事務局に送った

メッセージを、ここで初公開してみるね。

 

「緑のカーテンでは、網を張ってそこに誘引するというのが一般的ですが、

 このブラックベリーのグリーンカーテンは、上から枝を段差で誘引して

下に垂れ下げるという、“ロールカーテン的”なグリーンカーテンのやり方です。

7月ごろから、赤い実が段々大きく重くなると共に

カーテンは段々下へと垂れ下がり、

真夏には緑色の照りのあるはっぱと赤と黒の実のコントラストが美しい情景が、

リビング前にひろがります。夏の日差しを和らげてくれるので、

リビングの冷房を殆ど使うことなくなりました。

我が家ではお盆ごろがブラックベリーの収穫時となり、

汗を流して黒くなった実を収穫しながら、黒い実をそのままぱくりと食べたり、

ご近所様にお裾分けをしたり・・・

それでも、食べきれないほどのブラックベリーが収穫されるので、

最後は何瓶ものジャムに加工して、我が家の保存食となります。

今回の震災では、食料もなかなか手に入らず、

心身共に疲れ切っているときに、ブラックベリージャムの

ほのずっぱい甘さにどれほど癒されたことでしょう。

黒い実が降り注ぐ様はまるで真夏のシャワーのよう。

ブラックベリーのシャワーを浴びながら、

親子で競いながら食べながら籠いっぱいブラックベリーを収穫している情景・・

子供が大きくなってしまった今、

そんな収穫風景が今でも目の前に浮かんできます。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

そして季節は変わり、もうすぐ1年の締めくくりが来るという

今日の事・・・

 

 

冬の束の間の日差しの中、

いしころさんが庭の整理をしていると・・・

抜き忘れたプチトマトの黄色い実を発見したらしい。

まるで、太陽のように煌々と輝いているよね 

トマトをパチパチ撮影していたいしころさん

この太陽のようなトマトの横に・・・

この夏いっぱい食べた

「ぬるっぱ」の・・・

小さなムカゴが必死に絡まっている姿に

突如気がついたらしい!

 

そうだ~~

ぬるっぱ!の事すっかり忘れていたと・・・

いしころさんがぬるっぱを植えていた

地面に目を投じると・・・

地面にはみっしりと、ぬるっぱの根塊が!

すごいすごい生命力

ここにもあそこにもぬるっぱの根塊がいっぱい。

食いしん坊のいしころさんは、これもほりあげて

どんな味がするか試して、

顔をしかめていたけどね。。。

実は、ぬるっぱのムカゴを

すでに室内で栽培中で、

今、ムカゴから元気な新芽がでているらしい 

来年の春には

又生命力に溢れるぬるっぱの姿を

お見せすることができるとおもうよ。

 

 

 

おいおい、そこの白い花さん、

春から秋までずっと咲いていたから、

花野果村の様子はもう百も承知っってか!

 

そろそろ、ブツブツつぶやくのは

もう止めて・・・

年度納めのご挨拶をしなくちゃな。

 

 

「おいおい、、、来年もよろしくな!!」

 

               

 

この1年、あっという間にすぎてしまいましたが

このブログを見ていただいている皆様には、

大変お世話になりました。

来年も前に前にと・・・

明日に向かって

進んで行きたいと思っております。

 

あしたがあるさ、あすがある  

若い僕には夢がある  

いつかきっといつかきっと

わかってくれるだろう

明日がある、明日がある   

明日があ~る~さ~~  

               


 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
« いしころとまとの花野果村ー... | トップ | 2012年明けましておめでとう... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
青い鳥 (もの草たろう)
2011-12-30 17:42:51
あわただしい年の瀬にもかかわらず
拙い文・写真に
温かいコメントを寄せていただいた、

あけみ蝶さま
Heyモーさま
あらんりきちろ様
桃猫さま
rikoさま
えっこ様 にお礼申し上げます。
ありがとうございました。

いしころとまと様。
第1部「あしたがあるさ」を読むたびに、
「被災地」の写真と
「スイカ割り」の写真のところで
マウスを動かす手が止まります。
そして、
スイカ割りをする少女を見守る人たちの
後ろに広がる青空の中に、
「青い鳥」の姿があるような…

明日の明日はお正月、
どうぞ、よいお年を
どうぞ良いお年をお迎えください (Heyモー)
2011-12-31 06:44:44
おはようございます!
今年は大変な年でした
来年は皆様にとって良いお年が迎えられますように願っております
どうもありがとうございました!!
ホント・明日があるさ (しんこ)
2011-12-31 10:05:20
いしころさま、今年もがんばったちゃね。
もうすでに気持ちは来年に向いてますよ!

被災地として全国の皆様から支えられた年でした。
感謝の年でした。

来年もお世話になりますからね、ダイエットするから引っぱって下さいよ!
おねえさま。

Unknown (チョロピコ)
2011-12-31 10:29:16
今朝も穏やかなキッチンいっぱいに陽ざしが入って・・・。年の空を眺め、ちょっとだけ感慨深く、それからいつものコーヒータイム。いしころちゃんには前にも言ったけども自然観察バッチリだし、生きとし~の小さな生き物たちとっても可愛い絵本が出来上がり!明日から辰年ですね。いしころちゃんは童話作家デビュー、良いじゃない!~~~ということで。。。あの日から辛い日々を克服し、ボランティアに愛を注ぎ、仕事をこなしながらのいしころちゃん!あなたはステキ!!!
来年もどうぞ無理をしないでご活躍を・・・。ご縁に感謝、今年最後のお礼を申し上げます。
もの草たろうさんへ (いしころとまと)
2011-12-31 19:21:09
青い鳥・・・
じっと見ていたら
私には不死鳥のように見えましたよ。
どうぞ来年も素適な写真と
心が穏やかになる詩を
お寄せ下さい。
よいお年を!
Heyモー様 (いしころとまと)
2011-12-31 19:23:02
忙しい日々をお過ごしのようですが
来年は、のんびりやの辰で
いきましょ!!
Heyモーさん、よいお年を!
しんこさんへ (いしころとまと)
2011-12-31 19:25:27
しんこさん、こちらこそ
コメントをいつも頂き、
ありがとうございました。
今年は全国の人に支えられた1年でした。
自分のできることなんて、ちっぽけだけど
みんなの力が集まると
大きな大きな力になるよね。

こんどは私たちが
支えるようになっていきましょうね。

しんこさん、よいお年を!!
チョロピコさんへ (いしころとまと)
2011-12-31 19:30:25
チョロピコさんと一緒に
朝のコーヒー
飲んでみたいわ~~
童話作家ですか。
昆虫の映像と共に、昆虫の言葉や
植物たちの言葉
ミツバチマーヤみたいに
書けたら
楽しいでしょうね。
子どもの頃から、金魚と遊んだり
昆虫観察が好きでした。
自然と一緒にいるときが
私にとっては至福の時です。
私が今年できたのはほんと微力
皆さんのお力のお陰と・・・
感謝しております。
チョロピコさん、
大晦日は可愛いお孫さんと一緒ね。
よいお年を!!

コメントを投稿

野菜・昆虫の童話」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事