竹内しげやす 市政チャレンジ日記

新米議員から三期目を向えて市政にチャレンジする奮戦記。
一歩一歩目標に向け前進する日々の行動を日記風に。

蒲郡市の健康に関する研修会

2013年02月09日 | 議員活動
2月7日(木)
午後2時より、蒲郡市役所3階 303会議室にて蒲郡市の健康に関する研修会に参加いたしました。
講演のテーマは「健康寿命の延伸が蒲郡市を救う」
講師:あいち健康の森健康科学総合センター長 医学博士 津下一代氏 


稲葉市長の挨拶・・・蒲郡市は愛知県下4番目に透析患者の多いしです。またメタボ・予備郡が多い市です。ひとりひとりが健康づくりに取り組んで頂きたい。


津下先生の講演
今日のテーマ ・現状を確認、将来予測をする。・健康課題を解決するための戦略とは?
・健康長寿社会をどう構築するか?


会場の風景

県国民保険団体連合会は昨年12月、国保によるメタボ健診の結果を市町村別にまとめた報告によると、蒲郡市は評価対象者5,788人中メタボ該当者1,430人でメタボ割合が24.7%と愛知県のなかで最も高い結果が発表されました。
メタボと認定されるのは、高血圧、高血糖、脂質異常の健診3項目のうち2項目が当てはまる場合で県平均は18.9%です。
コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 全員協議会 (その2) | トップ | 第29回 三河湾健康マラソン大会 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

議員活動」カテゴリの最新記事