”朝吼夕嘆・晴走雨読”

「美ら島沖縄大使」「WeeklyBook&Reviews」「マラソン挑戦」

「早大クラス会」

2019年06月16日 | 「美ら島沖縄大使」便り


 先週、沖縄での高校同窓会の翌週、久々に早大西洋史のクラス同期が集いました。今回は罹病、体調不良、親族介護等々でキャンセル続出。今回の参加者は1962年入学の同期54名のクラスメンバー中の11人。何と9人の同期メンバーの逝去に後期高齢のわれわれ同期を自覚しました。当初、参加費8000円は高いなあ!と思いましたが新橋「ゆりかも・日の出」駅発のクルーズ船シンホニーの個室レストランで東京湾を眺望一周満喫、会食しつつ、“民青、革マル、逮捕歴”等々と往時茫々尽きぬ回顧談に盛り上がりました。参加者は高校教師、大学教授、編集者、時に付いていけない難渋フレーズが飛び交い、付いて行けず往生しましたが、これぞ史学専攻同期のクラス会。

 

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 「なんくるないさハッピー」... | トップ | 「関東沖縄経営者協会・第1... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (三宅)
2019-06-16 14:34:06
西洋史専攻だったのですね!!
主にどの時代を研究されたんですか?
Unknown (shigeta)
2019-06-17 10:13:41
私の卒論は「西洋経済・産業革命論」(>_<;)・゜゜・

コメントを投稿

「美ら島沖縄大使」便り」カテゴリの最新記事