goo

兵庫県中部へ (その2)



12月10日は 朝来市和田山の 宝山へ出掛けました。

小ブログ11月17日でもご報告した通り
  朝霧
          の名所なのですが、その折りは霧が濃すぎて 下界が全く見えず
とても残念な思いをしました。

適量の霧 という難しい条件が この朝は満たされそうな予感はしたのですが、今度は狙い違わず …



丁度良いくらいの朝霧でした。 ごちそうさま!



13日は 所属する写真クラブの姉妹支部である 姫路市で活動する写真クラブの写真展を観に
姫路へ出掛けました。

姫路の街は本当に久し振りで、改装後の真っ白な姫路城を 恥ずかしながら始めて見る事が出来ました。



帰り道に通った 駅前の商店街のアーケード、ミニサイズですが 神戸ルミナリエの様な出来映えです。 



走る山陽電車の窓から チラッと一瞬だけ見えた明石海峡大橋を、何とか写真に収める事が出来ました。



22日は 高気圧がドンと居座る 如何にも穏やかそうな朝。

冷え込みすぎて 乾燥注意報が出る程なので 朝霧は余り期待出来なかったのですが、
行ってみないと判らないので 取り敢えず夜明け前に 撮影ポイントへ。

立ち上る煙も加わって、幸い 少ないながらも 薄い霧が漂っています。



朝陽が地表にまで差し込むと 淡い霧が朱に染まり、辺りは暖かい色に包まれました。

やり方を忘れない内に…と、久し振りに 小風景写真サイト 「四季逍遊」を更新しました。
右欄外「ブックマーク」の「四季逍遊」で リンクしていますので、宜しかったら覗いてみてください。

撮影一口メモ
写真1・2共、展望ポイントに着いたのが8時半過ぎと遅く 早朝の赤味がもう無かったので、いっその事と
  後からPCでモノクロ化してみた。
写真5、明石海峡大橋が有る神戸市垂水(たるみ)区辺りはマンションなどが立ち並び、その隙間からしか
  大橋は見えない。低い直射光で電車内が強く照らされるので、その反射で窓が光ってしまう。
  黒いニット帽でカメラの周囲を囲って、映り込みを遮った。
写真6、7時過ぎの日の出の直前、山の端が美しい色に染まった。

写真1
 絞り優先AE f11(1/800sec) 露出補正=-5/6EV 焦点距離=110mm ISO=400
 画質=RAW WB=太陽光 ピクチャースタイル=モノクロ AF 5DMk4

写真2
 (1/500sec) 焦点距離=130mm ISO=200

写真3
 オート (f4.5, 1/500sec) 露出補正=0EV 焦点距離=100mm ISO=オート WB=オート IXY210
写真4
 オート(f4, 1/200sec) 露出補正=0EV 焦点距離=80mm ISO=オート WB=オート IXY210
写真5
 オート(f3, 1/250sec) 露出補正=0EV 焦点距離=50mm ISO=オート WB=オート IXY210 
写真6
 f16(1/6sec) 露出補正=-2/3EV 焦点距離=80mm ISO=200 ピクチャースタイル=ディテール重視 MF 三脚使用
写真7
 f16(1/50sec) 露出補正=-1EV 焦点距離=80mm ISO=200 ピクチャースタイル=ディテール重視 MF 三脚使用      他は同じ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

兵庫県中部へ (その1)



随分古くなってしまいましたが 去る5日、篠山の 篭坊温泉へ向かいました。

茅葺きの民家を撮りたかったのですが 結局見つけられず、ウロウロしている内に
露が朝日を浴びて キラキラ輝いているのに 気付きました。



立つ位置を上手く選ぶと、バックのキラキラに 美しい
  虹色が
               着きます。
膝がぷるぷるする様な姿勢で、幻想的な彩りを 一杯 カメラに収めました。



10mほど先からの スポットライトの様に眩しい光を感じ、何かと思って近づいてみると コレでした。



近くの道ばたでは チカラシバも キラキラ… 。



北部に雪が降った後の 9日は、早朝から 朝来市和田山へ 出掛けました。



去る11月26日に 写真クラブの撮影会で訪れた場所です。
小ブログ12月15日の 1枚目の柿の木は、こんもりと 雪を被って居ました。



9日は 光が全く無かったので、翌10日再訪して ほぼ同じ場所で撮ってみました。  



どこも 静かな雪の朝 という感じで …



輝く雪が 眩しいばかりでした。

撮影一口メモ
写真1~4共、キラキラを綺麗に浮き出させるためには暗いバックが必須。特に色が着いている場合は
   出来るだけシンプルなバックを選びたいが、枝や草などが多いとなかなかそうも行かない。
   1・2はアクセントに枯れ葉を入れ込んだが、これもなかなか形の良いモノが丁度良い場所には無い。
   8時20分過ぎの撮影。


写真1
 絞り優先AE f11(1/640sec) 露出補正=-7/3EV 焦点距離=950mm ISO=800
 画質=RAW WB=太陽光 ピクチャースタイル=ディテール優先 AF 80D

写真2
 f5.6(1/500sec) 露出補正=-13/6EV 焦点距離=690mm ISO=200

写真3
 f5.6(1/200sec) 露出補正=-3/2EV 焦点距離=1070mm ISO=200
写真4
 f8(1/1250sec) 露出補正=-1EV 焦点距離=
800mm ISO=200
写真5
 (1/160sec) 露出補正=0EV 焦点距離=70mm ISO=400 5DMk4
写真6
 (1/250sec) 露出補正=0EV 焦点距離=30mm ISO=400 5DMk4
写真7
 (1/160sec) 露出補正=-1/3EV 焦点距離=40mm ISO=400 5DMk4
写真8
 (1/125sec) 露出補正=-1EV 焦点距離=120mm ISO=400 5DMk4
写真9
 (1/100sec) 露出補正=-4/3EV 焦点距離=60mm ISO=400 5DMk4     他は同じ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

撮影会 (その3)



小ブログも 遅ればせながら ようやく12月に入りました。

2日の土曜日は これまた別の写真クラブの撮影会(本当に忙しい…)、
夕方集合で 神戸三宮(さんのみや)の山の手
  異人館街
                へと向かいました。

仲良し5人組が 異人館の前で記念撮影中です。



此所異人館街から 三宮の駅前を通って メリケン波止場や旧居留地などが有る海際まで
巡回バスが走ってるので 移動も便利なのですが
土曜の夕方ともなると 道が渋滞して、なかなか思う様には走ってくれない様です。



ポインター種でしょうか、さすが三宮は ワンコもおしゃれです。



結婚式の前撮りですね、ジャズマンも「見てないからよろしくやってくれ…」ということろでしょうか。



サンタさんも大忙し、いよいよ年の瀬です。

写友の皆さんは この後「世界一高いクリスマツツリー」を見に バスでメリケンパークへ向かわれ、
左膝が痛くなってしまった小生は 駅前で別れて、少し早めに撮影会を終えました。

撮影一口メモ
写真1・4共、神戸はジャズの街 という事に因み、並んで据えられているブロンズの像。

写真5、車のライトを流そうと 手持ちで出来るギリギリの長秒時露光に挑戦。先ず狙った被写界深度になる様
  絞りを決めた後で、大凡狙った露光時間になる様 ISO感度で調整する。
  この日は中秋の名月の2日前で、未だ明るさが残る東の空の丁度良い高さに ほぼ丸に近い月が
  上がってきた。露出はこれが白飛びしない様に補正している。

写真1
 絞り優先AE f5.6(1/50sec) 露出補正=-3/2EV 焦点距離=50mm ISO=1600
 画質=RAW WB=太陽光 ピクチャースタイル=ディテール優先 AF 5DMk4

写真2
 f4(1/400sec) 露出補正=-1EV 焦点距離=70mm ISO=800

写真3
 (1/400sec) 露出補正=-1EV 焦点距離=90mm ISO=800
写真4
 (1/100sec) 露出補正=-11/6EV 焦点距離=40mm WB=5500K ISO=800
写真5
 f8(0.3sec) 焦点距離=70mm ISO=400                   他は同じ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

撮影会 (その2)



続く11月27日は また別の写真クラブの撮影会(あ~忙しい…)で、大阪の
  万博記念公園
                    へ。
紅葉の盛りには 少し遅いと思ったのですが、皆さんのご意見を調整すると こうなってしまいました。

14人で日本庭園へ入り、これは定番の 滝のポイント。



庭園内には数カ所池が有り 景色に変化を付けてくれます。



色付きの良い樹を探して撮っているのであって 皆がこんなに綺麗な訳では有りません。



大阪万博から もうじき50年になる訳で、見上げるばかりの大木もあり 実に見事です。



カメラマンに人気の メタセコイヤが映り込むポイント。



紅葉を映した流れ。



少し広がりを感じる 紅葉のポイント。

奥の蓮池まで廻り、くたびれ果てて 無事終了・解散としました。

撮影一口メモ
写真1、滝右側の紅葉が白茶けているので CPLフィルターで少しでもテカリを抑え、更に高い橋に上がって
   左側の紅葉を多く取り込んでみた。

写真6、この池の前では結婚記念の前撮りをして居られた。良い記念写真になったと思う。お幸せに!
写真7、写友のU氏はこの後も蓮池でカワセミを狙うとかで残られた。体力が有る方には敵わない。


写真1
 絞り優先AE f16(1/5sec) 露出補正=-4/3EV 焦点距離=100mm ISO=200
 画質=RAW WB=太陽光 ピクチャースタイル=ディテール優先 AF 5DMk4 CPLフィルター使用

写真2
 f8(1/40sec) 露出補正=-2/3EV 焦点距離=40mm ISO=400 フィルター無し

写真3
 f8(1/250sec) 露出補正=-2/3EV 焦点距離=70mm ISO=400 フィルター無し
写真4
 (1/25sec) 露出補正=-1/6EV 焦点距離=25mm フィルター無し
写真5
 (1/50sec) 露出補正=-5/3EV 焦点距離=25mm ISO=800 フィルター無し
写真6
 f8(1/125sec) 露出補正=-1EV 焦点距離=150mm ISO=800 フィルター無し
写真7
 f11(1/400sec) 露出補正=-5/3EV 焦点距離=50mm ISO=800 フィルター無し    他は同じ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

撮影会 (その1)



随分ご報告が遅くなってしまいましたが 去る11月26日は、所属する写真クラブの 秋の撮影会。
中型バスで 兵庫県内の丹波~朝来方面へ出掛けましたが、今年の紅葉は 当地では少し早く
色づきも今一つ。 曇り空だったことも有って 最初に寄ったお寺での撮影は 一寸残念でした。

これは2番目に訪れた 和田山市内の柿のポイント。

農作業の様子を撮らせて戴いていると 畑の中にも入って良い とのお話し、
お話しを伺いながら 直ぐそばで撮らせて戴きました。 どうも有り難うございました。



近くの別の畑では 十月桜が 小さな可愛い花を咲かせていました。



3つ目のポイント JR竹田駅へ移動、踏切を渡って …



  寺町通り
              へ出ると、其処の紅葉は この日一番の色付きでした。
小生の好きな 紅葉と竹の組み合わせで撮影。



この後ろ側の坂を登って行くと、あの有名な 「天空の城」竹田城址、
此所はなかなか立派で ボリューム満点の紅葉でした。

秋の行楽シーズンの日曜日 という事も有り、帰りが遅くなると 大渋滞に巻き込まれそう。
廻るのは3ヶ所だけにして 早帰りを決め込み、夕刻には無事帰宅しました。

撮影一口メモ
写真3・4共、紅葉のズレ込みで 撮影会当初の予定は大変更になってしまったが、
  クラブの写友諸氏も 或る程度は満足して戴けたのでは無いだろうか。

写真1
 絞り優先AE f8(1/200sec) 露出補正=-4/3EV 焦点距離=90mm ISO=400
 画質=RAW WB=太陽光 ピクチャースタイル=ディテール優先 AF 5DMk4

写真2
 f5.6(1/640sec) 露出補正=-2/3EV 焦点距離=110mm

写真3
 f5.6(1/400sec) 露出補正=-5/6EV 焦点距離=40mm
写真4
 f5.6(1/160sec) 露出補正=-5/3EV 焦点距離=210mm ISO=800
写真5
 f11(1/50sec) 焦点距離=40mm ISO=1600            他は同じ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

11月の信州行 (その9)



「11月の」
信州行が もたもたしている内に もう12月になっています。急いでアップを終えます。


今回の撮影行の最終21日も 晴れで北部は雪模様の予報、飽きもせず 白馬方面へ出掛けました。
これは 中綱湖近くの道で、フト見上げると
  雪雲が
              朝陽に妖しく光っていたところ。



毎度おきまりの 神城地区のポイント、美しい朝です。



北城地区の 公民館前の柿の木。 陽が当たって 盛んに雪が枝から落ちるのですが
なかなか望む場所(右端がベストと思うのですが…)には 落ちてくれません。



最後にまた神城地区に戻って 雪景色を撮っていたら、その後ろに
綺麗な紅葉が 雪を被って居ました。

23日には 早朝から終日仕事が入っているので、疲労を溜めないために
旅の最終22日は 未明出発で帰宅するだけ にして、朝9時に無事帰宅しました。

今回の撮影行の 総走行距離: 約2,300km
        総撮影枚数: 約2,900枚

撮影一口メモ
写真2、此所は小ブログ11月21日付け「その4」でもアップしている、お気に入りのポイント。
写真3・4共、白馬などの北信地域では、秋に冬が追いついてしまう という感じがします。

写真1
 絞り優先AE f11(1/400sec) 露出補正=-3/2EV 焦点距離=25mm ISO=800
 画質=RAW WB=太陽光 ピクチャースタイル=ディテール優先 AF 5DMk4

写真2
 (1/320sec) 露出補正=-1EV 焦点距離=110mm ISO=400

写真3
 f16(1/80sec) 露出補正=-1/3EV 焦点距離=130mm ISO=200
写真4
 (1/320sec) 露出補正=0EV 焦点距離=140mm ISO=200      他は同じ

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )