goo

秋の深まり (その2)



7時近くになり 光が白くなってしまったので 雲海撮影を終え、山頂直下のブナ林へ。



ブナの黄葉は 下旬までお預けの様ですが、つい先日通過したばかりの 超大型19号
  台風の爪痕
                 が一杯 …



アチコチに落ちていました。



蘇武岳の北麓 神鍋高原にはスキー場が幾つも有るくらいで、冬の厳しさは 折り紙付き。
木が生長するのも 大変の様です。



ブナ達が黄葉した頃 また訪れようと思います。



神鍋高原にある 八反の滝 に立ち寄ってから帰路に着き、昼前に帰宅しました。

撮影メモ
写真全て、天気予報では晴れだったが 雲が広がって林の中は薄暗く、発色も冴えないが 晩秋の趣も
写真6、八反の滝は住宅地の中に有り この時もご婦人3人連れが散歩に来て居られた。

写真1
 絞り優先AE f16(1/20sec) 露出補正=-8/3EV 焦点距離=20mm ISO=1600
 画質=RAW WB=太陽光 ピクチャースタイル=ディテール重視 AF 5DMk4
写真2
 f11(1/50sec) 露出補正=-13/6EV 焦点距離=40mm ISO=3200
写真3
 f11(1/25sec) 焦点距離=16mm ISO=3200
写真4
 (1/60sec) 露出補正=-13/6EV 焦点距離=16mm ISO=3200
写真5
 f11(1/60sec) 露出補正=-13/6EV 焦点距離=16mm ISO=3200
写真6
 露出補正=-1EV 焦点距離=50mm ISO=400             他は同じ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 秋の深まり ...   
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。