goo

棚田へ (その1)



これまた 日が前後しますが、去る5月24日夕刻、写友のNさんと 兵庫県北部の
  棚田へ
             出掛けました。
香美町の滝で 暫く撮影した後、直ぐ近くの うへ山の棚田へ。

苗が 丁度良いくらいに伸びて、夕方の棚田も なかなか良い感じです。



その後 養父市へ戻って、暗くなる前に 別宮(べっく)の棚田へ。
気圧配置が良く 全天快晴で、星景撮影には 最高の条件です。



北極星を入れた構図も含め 22時近くまで Nさんが納得できるまで撮影、
安全運転に気をつけて 深夜2時前 無事帰宅しました。

撮影メモ
写真2・3共、鳥取ナンバーの車内泊仕様車が後から到着 如何にも撮り慣れた風情の女性が
  降り立たれ、暗くなるまで3人で暫し写真談義をした。こういうシーンでは妙に仲間意識が
  芽生える。
  害獣避けに高さ1.5m程の電気柵が棚田を取り囲んでいるので 大型三脚で柵の上から
  ほぼ横向きに魚眼ズームレンズで撮影。このサイズでは判り難いが、明るい星が幾つか棚田に
  映っている。3本の
光の筋は残念ながら流星では無く、飛行機か衛星だと思う。

写真1
 絞り優先AE f11(1/200sec) 露出補正=-7/6EV 焦点距離=80mm ISO=800
 画質=RAW WB=太陽光 ピクチャースタイル=ディテール重視 AF 5DMk4
写真2
 マニュアル撮影 f5, 25sec 焦点距離=15mm ISO=3200 WB=5800K MF 三脚使用
写真3
 マニュアル撮影 f5, 25sec 焦点距離=15mm ISO=3200 WB=雰囲気優先オート MF 三脚使用     他は同じ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 北広島へ (... 棚田へ (そ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。