goo

個展終了



去る10月26日から 大阪市本町に有る 富士フイルムフォトサロン大阪で、小生の写真個展
  四季逍遙
             ~ 信州そぞろ歩き
を開催し、1週間後の11月1日に 無事終了しました。



当初想像した数を遙かに超える 大勢の方々がお越しくださり、本当に 感謝に堪えません。



昨年の11月まで 大それた個展を開催する考えなど 全く無かったのですが、
大先輩の O氏に背中を押され 「何か 得るモノが有るかも… 」と ようやくその気になって
12月になってから 準備を開始した次第です。



テーマ選定、作品候補抽出、富士フイルムフォトサロン大阪への申請・許可、
展示作品選定・レイアウトと作品サイズ検討、プリント発注、目録制作・発注、
写真集掲載作品抽出、装丁・レイアウト検討、データ制作・発注、ご挨拶文検討・制作 等々… 。

体力・気力に加えて金力も消耗し それが極大になった頃、個展が始まりました。
更に 10時間程立ちっぱなしの日が 連続7日間、これは ヤワな体の腰に モロに来ました。 

しかし 何だかんだと言っている内に、6日も経つと 「後1日しか無いのか… 」
と思えてくるから不思議。 ウルトラマラソンをやっていた頃の 92km地点の気分でした。

今は 我が家で巨大なスペースを占めている 作品が入った段ボールの壁を前に 途方に暮れる日々
ですが、様々な事柄を 身をもって体験する事で 「得たモノ」はやはり大きく、
次に個展に挑戦する方に それなりのアドバイスを出来るであろう事も
小生にとっては大きな財産になった と言えます。

最後になりましたが、展示前日まで 展示順序に関し貴重なアドバイスをくださったO大先輩、
受付のお手伝いを申し出て下さった方々、プリントや展示会場の富士フイルムイメージングシステムズ
関係者の方々、そして 今まで色々な面で小生を育てて下さった皆様方に、
心より御礼を申し上げます。 誠に有り難うございました!

撮影一口メモ
写真全て、個展開催初日のオープン前に撮影、2枚目は家内に撮って貰った。作品数は欲張らずに
  全倍10点と全紙15点の、計25点を展示した(標準は全紙32点との事)。
  話は変わるが 終了翌日に自宅へ作品を搬出する際、我が家のコンパクトファミリーカーに
  全倍10点と全紙13点が一度に載ってしまったのにはビックリ仰天、この積載能力は凄い!
写真3・4共、画面左端の机上に置いてあるのは 観光写真に関するお手伝いをさせて戴いている
  長野県大阪事務所さんからご提供戴いたパンフレット類。

写真1・2共通
 f5.6(1/50sec) 露出補正=-1/3EV 焦点距離=25mm ISO=800
 画質=RAW WB=オート ピクチャースタイル=スタンダード AF Kiss-X7i
写真3・4共通
 (1/100sec)       他は同じ

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )
« 紅葉の氷ノ山へ 篠山の秋 »
 
コメント
 
 
 
Unknown (Unknown)
2018-11-12 11:28:50
きむさんへ   ジャガタラお春
素晴らしい個展を開いて下さり有難うございました。
遠くへは行けなくなった身には、日本の美しい四季の一瞬を捕えて照会してくださることが、有り難く、ただただ感動して見入りました!
準備も含めて大変だったことを改めて読み、感謝の気持ちで一杯です。
これからの写真が益々楽しみです。
 
 
 
遠方まで観に来て戴き、本当に有り難うございました (きむさん)
2018-11-12 20:25:53
関西にも良い景色は沢山有るのに、何故わざわざ信州に入り浸っているのか? と思われる方も居られかも知れませんが、家の近くはもっと歳を取ってからでも通える様に思え、今の内は 少し遠くても見どころが多い信州に通っている次第です。これが例えば北海道となると、そうそう通い詰める訳には(金銭的に)行きません。
今後は信州以外にも、良さそうな所を探して撮り歩いてみたいと思って居ります。
 
 
 
写真展 (imamura)
2018-11-23 23:22:52
折角ご案内をいただきながら行けませんでした。お許しください。盛会だったそうでおめでとうございます。(今村欣史)
 
 
 
ざわざわご丁寧にコメントを戴き、恐れ入ります (きむさん)
2018-11-24 06:35:45
お仕事などお忙しい中をご案内してしまい、かえって失礼致しました。「こんな事をやっています」とのお知らせ程度の積もりでしたので、どうぞお気になされません様にお願い申し上げます。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。