ペーパー・写・楽

ペーパークラフト、京都の写真、カブ、自転車、軽自動車で楽しんでいます。

交通調査のお仕事

2015-02-28 21:27:56 | 日記
 このところ入力作業とかの事務作業は暇で休みを多くとっている。
その反面、外仕事は1週間に2回ぐらいやってくる。土日の仕事が多いのが玉に瑕。






本日は水曜日と同じく朝8時から夜7時まで京都市内のとある場所で調査。
バイトさんは近くの文化博物館に寄ってみたり、ウィングス京都で休憩をとったりしながら、寒さに負けずスピードガンを使って速度調査をしてくれた。
自分はというと、行ったり来たりして調査結果を持ち帰りデータ入力。

しかしまあ、天気の良い市内の道は人が多い。
どこからともなく蠅のようにわいてくる。
調査をしていると、交通ルールを一番守らないのは自転車と歩行者。
道の真ん中を平気で歩き平気で横断する。
車が止まってくれるだろうとずうずうしさ満点。
さらに悪いのは自転車。
左側通行なんか気にしていない。好き勝手に走っている。

京都のしとやかさなんてテレビだけ。
実態は酷いもんである。
コメント

ThinkPad Edge 11(中古)というノートパソコンを買いました

2015-02-27 21:39:30 | パソコンでぼちぼち
 昨年の暮れにThinkPad X200sを買ったばかりなのに、またパソコンを買ってしまった。

ネットブックのAcer Atomを使っていた奥様が「動きが遅くて困る」と言っていたため、TThinkPad X200sを使うことになり、Acer Atomはオーディオルームの音楽専用で使っていた。

しかしまあ、メモリ1GでCPUも早くないatomはリンクステーションサーバーの音楽を聴くと、途切れたり音がおかしくなったりであきらめた。

で、画面の小さいパソコンを物色。
ASUS EeeBook X205TAが新品で34,000ほどで出ている。
薄くて軽くて格好いい。
ハードディスクではなくe-mmcという64GBのもの。
サーバー利用のため容量はそれくらいでいいけど、CPUが心もとない。
それに使ったことが無いけど嫌いなWindows8.1
Windowsは98かXPが一番良かった。7は何とか我慢できる。

同じくWindows8.1のASUS VivoTab Note 8
こちらはタブレットで「Office Home and Business 2013」とワコム製のスタイラスペンが付属していて、なんと2万円台。安すぎます。
とはいってもキーボード派の古い人間は敷居が高い。

今度は中古を物色。
ドスパラさんを見てみると、先日まで29,800円だったcorei5搭載のThinkPad X201が23,900円になっている。
これは買いにいかねば。

寺町電気屋街に走った。
店に入るとThinkPad X201の値段が29,800円のまま。
あれ?
「これ、ネットでは23,900円になってましたよ」
「すみません。今日本部から新価格の連絡が入ったのですが、まだ表示が追いついていません」
「じゃあ、23,900円でいいですか」
「はい、ただ、この展示品しかありません」
「ありゃま」

展示品を見てみた。
キーボードのてかりが強い。
ちょいと汚れ感もある。

結局、以前から狙っていたcorei3搭載でメモリ3GBのThinkPad Edge 11を買うことにした。
お値段は23,900円。
IBMリファービッシュPCで綺麗。

さっそく持ち帰って出してみた。

このデザインに惚れたんです。格好いいです~。


エッジ部分が格好いい。


全体的に綺麗。
液晶はThinkPadとしては珍しく光沢系。
顔がはっきり映りこむ。怖い。


キーボードはてかりもなく中古とは思えない。


電源を入れるとパームレストのThinkPadのiが点灯する。かわゆい。


スリープ状態にすると閉じた天板も同様に点灯する。かわゆい。


ポインターはお馴染みのトラックポイントとタッチパッドの両方付いている。

自分なりの残念な点もある。

普段使っている15.4インチのAcerとはFnとCtrlのキーが逆。


ファンクションキーが独立されていない。
ただ、明るさ調整とかの機能とファンクションキーをBIOSの変更で自由になる点はいい。


deleteキーやendキーがこの位置。


pgup、pgdnがこの位置。

慣れるまで少し大変。
それでも格好いいから許してしまう。

キーも思ってた以上に打ちやすく、トラックポイントとタッチパッドも使いやすい。
やはりThinkPadはいいパソコンです。

スペック↓
メーカー:Lenovo
型番  :ThinkPad Edge11
CPU   :Intel Core i3-380UM 1.33GHz
メモリ :3GB
HDD   :250GB
液晶サイズ:11.6インチワイド
液晶解像度:HD (1366x768)
有線LAN :GigabitLAN
無線LAN :IEEE802.11 b/g/n
OS   :Windows7 HomePremium 32bit MRR
付属品 :ACアダプタ、電源ケーブル、バッテリ、OSディスク
コメント

やっと光回線が直りました

2015-02-26 11:48:48 | 日記
 2日前の夕方、突然無線LANルーターの調子がおかしくなった。
パソコン画面でアンテナは立っているがビックリマークも立っている。
あれま、無線ルーターの故障かな?
バッファローの製品を買った自分がバッキャローなのか?

手持ちの予備であるPLANEXの無線ルーターに変えてみた。
PLANEX用のパスワードに変更して接続。
状態が変わりましぇん。

あれ、もしかして家庭内LANはOKかもと、ルーターや新しく買ったサーバーにpingコマンドを飛ばしてみた。
正常じゃありませんか。
ネットワーク機器をみても正常に繋がっている。
こりゃ外部ですね。

というわけで、光回線のNTTに電話してみようと受話器を上げると、うんともすんとも言わない。
ありゃま、光電話もダメ。

携帯電話で故障係に電話。
「録音してください。後ほど係りのものから連絡します」
20分ほどたってから係りのものから電話があった。
「光回線なので、別部署となりますから、そちらから連絡させます」
30分ほどたってから電話があった。

「光終端装置のランプはどのようになっていますか?」
「4つあるランプのうち、一番下と3段目だけが点いてます」
「光が届いていません。ご都合の良い日に伺わせていただきます」

今日午前中に来てもらった。

切り分けて調べてもらうと、家の外にあるキャビネットに引き込んでいる光ケーブルの止め具が外れて、ゆったりとしたカーブが描けず、かなりの角度で曲がってしまったとのこと。


修理が完了すると正常に4つのランプが点きました。
めでたしめでたし。
コメント

ワゴンRで若狭小浜の「濱の湯」へ

2015-02-23 19:09:57 | アルトワークスAGSで行こう
 久しぶりに湯ったりと温泉でもつかりますか、とネットで色々と検索。
手ごろな距離でいいところを探していたら、小浜漁港に「濱の湯」というのを発見。
純粋な温泉じゃないけど、まあいいか、ということで行ってみることにした。




花折トンネルを越えるとそこは雪国。
峠の南向き斜面は雪が木陰に残る程度だったけど、トンネルを抜けたとたん回り一面の雪。
気温が上がってきたせいか、山間は幻想的な霧の世界になっていた。


上中町あたりまで下ると雪もなくなりおだやか。
熊川宿でトイレ休憩。


スーパー農道を通り、あっというまに小浜漁港の目的地に到着。
家から1時間半程度で近い。
この御食国(みけつくに)おばま食文化館の中に濱の湯がある。


場所は漁港のすぐそば。
以前、釣りに来ていたときはこんな建物はなかったはず。
いつのまに。


まずは腹ごしらえ。
向かいの「濱の四季」というところで昼食。
うどんと小天丼セットを注文。
美味しかったでごわす。


食べてすぐのお風呂は体に悪いため、小浜港を散策。
カモメじゃなくトンビの大群がおった。
自分のすぐそばをすり抜けて飛んでくる。
大きな広い羽に圧倒されてしもた。


今の時期は晴れていても冬の日本海である。




散策を終えて「濱の湯」へ。

料金は大人600円と安い。
温浴施設は6個ある。
美人の湯:道後温泉と同様の効果があるとされている。
海草風呂:露天風呂となっていて、アマモのエキスを使っている。
     冷たい心地よい風が顔にあたり、海岸の景色も見える。
     一番長く浸かっていました。
薬草風呂:かなり濃い目の漢方薬草風呂は効き目十分っていう感じ。
ジャグジー:肩から腰にかけて揉み解してくれる。気持ち良い。
サウナ :一般的な乾燥サウナ。
竹炭水風呂:やさしい冷たさ?かなり冷たいですけど心地よい。

冬の平日とあってか温浴施設内はお客様が少なく一人占め?というか5人占め程度。
湯ったりとできます。
清潔感もあり、湯はふんだんに使われている感じ。
京都市内の銭湯代に百数十円プラスするだけで温泉気分に浸れます。

満足、満足。


帰りはお決まりのPLANT2でお買い物。
コメント

我が家に大集合

2015-02-22 19:20:39 | 日記
 土曜日は命日で、京都に住んでいる親戚一同が集まる日。
午前10時30分に集合しお墓参りのあと近所の「茶又」さんでお食事という計画。

金曜日にちょこちゃん宅から電話が入り「土曜日は良い天気みたいだし遊びに行ってもいい」とのこと。
「どうぞどうぞ」
すると深夜に富山の息子さんから「明日、高校のプチ同窓会がそちらであるから車で帰ります」とのメール。
「どうぞどうぞ」

チョコちゃん宅と息子さんは昼食に間に合わないため、京都の親戚だけで「茶又」さんへ。
おまかせ料理は新鮮でかなり美味しかった。

らしい。

というのは、自分だけ急遽お仕事。
天気の都合でずるずると土曜日になってしまった。
自転車で会社まで行き、会社近くのエリアを調査。
自転車で走るのだけど、全ての道を網羅すると25kmほど。
やっと回り終えた頃はへとへと。
それでも必死で急いで家に帰った。家からの往復分も含めると36km。脚パンパン。

家に着くと全員待っていてくれた。
それからは「わいわいがやがや」いつものお笑い会話がはずむ。

そんなときチョコちゃんとココアちゃんがバレンタインチョコレートを出してくれた。



チョコちゃんとココアちゃん作。
形も味もばっちりで美味しかったですよ~。


赤ちゃんは大勢に囲まれて眼をくりくりさせていた。

また大勢で集まりたいです。
コメント