ペーパー・写・楽

ペーパークラフト、京都の写真、カブ、自転車、軽自動車で楽しんでいます。

ジムニーで最後の滋賀県ドライブ

2011-10-31 21:15:32 | ジムニーでとことこ
 滋賀県に縁が深かった10月も今日で最後。
訪れる場所は名探偵湖南市と竜王町。

湖南市へは名神高速の栗東ICから国道1号線で行くことにした。


1号線は混んでますがな。
朝陽がまぶしくて眼が辛い。


野洲川の堰が見えてきました。


とろとろと湖南市に到着。
家を出たのが早すぎたのか、8時前に着いちゃいました。


時間つぶしに近くの公園をぶらり。


役所内の用事を済ませてフロアを散策。
3階から見た周りの景色。
見どころは何もなさそう。


やっぱり名探偵コナン関係のものがありました。
発想が、、、、。

・・・・・


お次は竜王町。


以前、ドキッとさせられた人形が、まだ展示されてました。

竜王町の仕事が終わったのが10時30分。
早く終わりすぎたやん。
しかたなく、事務所に戻ることにした。

波乱万丈の10月がやっと終わった。
明日からは事務所で平凡な日々となりそう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ペーパークラフト 1/200 GPM製 軽巡洋艦 大淀(OYODO)を作る その8

2011-10-30 16:54:53 | ペーパークラフト 1/200 軽巡洋艦 大淀
 約2ヶ月ぶりのペーパークラフト再開。
それまで興味は車にあったり、カブにあったり、アンドロイド端末に溺れていた。

今月の仕事で色々な紙が入手できたので、ペーパークラフト熱がまた高まってきた。


11月の調査で余った用紙をもらってきた。
厚紙と硬い紙でできたカード類。
カードは約5千枚ほど入手。とてもじゃないけど使い切れない。


船体側面部品の切断。
2ヶ月ぶりだとカッターナイフを持つ手が震えてしまう。
慎重に印刷面のラインに沿って切断。


船首部分。
船首の微妙なカーブを再現するため、細かく部品が分かれている。
かなり難易度の高い加工となりそう。


各部品の切り口をあかしや筆ペンの銀鼠で塗装して、簡単な船尾から接着。
フレームに接着剤を付けるのではなく、接着する部品に爪楊枝でボンドを上下のみ付けるとうまくいく。


中央の船体側面まで接着した段階で終了。
ちょい疲れました。

船首錨の格納部分と微妙なカーブの船首を仮組みしてみたが、うまくいかない。
ぴったりくるように少々部品の加工が必要と思われる。


その1からの記事はこちら↓
http://pub.ne.jp/sh8888/?cat_id=149656

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

七五三とお宮参り(NIKON D300s AF-NIKKOR 28-105mm使用)

2011-10-29 17:37:15 | 日記
 ちょこちゃんの七五三と赤ちゃんのお宮参りに行ってきた。
場所は伏見の御香宮神社(ごこうのみやじんじゃまたはごこうぐうじんじゃと読む)。
ちょこちゃんのお宮参りもここで行った。


社殿は装飾が施されていて絢爛豪華。


おめでとうさん。


おめでとうさん。


イチョウの木も色づき初めて祝ってくれているような感じ。


神妙な顔をして神主の祝詞を聞いている。


拝殿に向い、健康でありますようにと皆で拝んでいる。


無事終わってほっと一息。


めでたいことに邦楽の演奏会もやっていた。




ちょこちゃんと赤ちゃんは緊張から解放されたようす。


良い天気でよかったね。


お昼は皆で近くの料理屋さんに。

ちょいと時間が早かったので待合室で休憩。

着替えてすっきりしたみたい。




赤ちゃんもランプの光に見入っている。

良いお日和でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仕事もジムニーで心地よいドライブ(RICOH GX200使用)

2011-10-28 19:31:37 | ジムニーでとことこ
 ここのところ車を使用する機会が多い。
今日も天気が良さそうなのでカブで滋賀県へと思っていたが、どうもその根性が無くなってきた。
車の快適さに甘えてしまっている。

7時に家を出発。
田上ジャンクションから新名神へ。
およよ、混雑している。
舗装工事のための片側通行。
まあ、時間はたっぷりあるので気にしない。

工事区間を過ぎればいつもの新名神。走りやすさは最高。


甲南ICを降りて水口にある甲賀市役所に向かう道は混雑している。
田舎道に混雑は似合わない。
原因は簡単。
交通量に応じた信号システムになっていないだけ。


どったらこったらと甲賀市役所に到着。

2時間ほどで軽ーく仕事を済ませて、午後からの日野町へ行くまでの間、水口散策。

水口神社。
本殿ではめでたくお宮参りがご家族で行われていたので、遠くから拝礼をしておいた。


水口城に向かう途中に近江鉄道に出会った。


こちらは水口城南駅。




水口城。
ウィキペディアより↓
関ヶ原合戦後、徳川氏の直轄地となった水口は、東海道の宿場町に指定された。その後、3代将軍徳川家光が、 寛永11年(1634年)京都への上洛の際の宿館として、道中の水口に築かせた。これが水口城(水口御茶屋)である。

写真を撮っていると水口高校の野球部の生徒たちが、自分に対してきちんと笑顔で挨拶してくれる。
いい感じの生徒ばかりである。
今度の高校野球は水口高校を応援することにした。ファイト。


昔、有料道路であった日野水口グリーンバイパスは快適このうえない。
いつまでも走っていたい気持ちになる。

バイパスを降りて少し進むと日野町役場にでた。

・・・・・

日野町の仕事も簡単に済ませて、帰りは高速を使わず八日市~近江八幡経由で帰ることにした。
しかしまあ、滋賀県には「ファッションセンターしまむら」が多い。


しまむらと巨大スーパーを眺めながら、すぐに琵琶湖大橋にたどりついた。

本日は完璧なドライブ日和。
いい仕事を与えてくださり、ありがとうございます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの事務仕事(RICOH GX200使用)

2011-10-27 20:57:00 | 日記
 体のリズムが元に戻らない。
朝、3時過ぎに眼がさめたりする。
リズムというより年かも。

昨日までの過酷な調査で得た情報を整理しなければならない。
ほへー。
本来は休みでも取りたかったのに。

会社に着くと滋賀県の詰め所からの荷物がぎっしりと社長さんの車に積んである。
さっそく荷物を3階まで運んであれこれと整理。
汗が出てくる。
調査用に買った用具が大量に余っている。どないしまひょ。
まあ、何かの役にたつだろうと、ダンボールにきちんと整理。

10時過ぎから調査結果のデータ入力。
約2万件のデータを入れなければ。疲れまする。

・・・・・

朝は二条通りから高倉通りを散歩。

ちょっぴりした肌寒さが心地よい。




御所八幡宮にお参り。


高倉通りの亀甲屋町あたり。


京都文化博物館。


悪いことをしていないのにキツネさんに睨まれたり、


鍾馗さんに睨まれたりした。

・・・・・


六角通りを曲がってみると新しい小さなパン屋さんがオープンしていた。

・・・・・

過酷な仕事をやったあとに平凡な事務作業に戻ると、どうもリズムがかみ合わない。
金曜日と月曜日はまた滋賀県に行ってくれとのこと。
「承知いたしました」と無表情に答えてみる。

リズムが狂うのもまた楽し。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加