ペーパー・写・楽

ペーパークラフト、京都の写真、カブ、自転車、軽自動車で楽しんでいます。

耄碌ジジイ

2017-12-29 17:16:40 | 日記
 昼前に出町柳にコーヒーを買いがてら幸神社や寺町を北上してみようと思って、カメラを首からぶら下げて自転車で出発。


今日はやけに前カゴ下に付けた鈴の音が響く。
心地よいほど軽やかに響く。
(このときは通帳や携帯電話、カード類を入れたリュックを玄関のところに置き忘れたままとは気づかず)


おやおや下鴨神社参道に早くも初詣用の垂れ幕が掛かっている。

で、鴨川の三角州でJ子様はコーヒーを買いに、自分は休憩とあいなった。
「さて、ポットに入れてきたコーヒーでも飲みますか」
と、カゴを見るとリュックが無い、背負おているかと背中の感触を確かめても無い。

こりゃ玄関に出したまま忘れてきている。
耄碌ジジイになってしもた。

コーヒー屋さんに行って事情を伝えてから、帰り道を必死に急いだ。
普段、歩いて押すような坂道も一度も降りずにひたすら漕ぎまくり、漕ぎまくり。
太ももやふくらはぎに痛みを感じても漕ぎまくり。


やっと家に着きました。
リュックは無事でござりました。
狸がず~と見張りをしてくれたみたい。

脚はパンパン。
けれども、明日になれば、今日のことは忘れて「どういうわけか脚に痛みがある」とでも言っているのだろう。

脚の疲れをほどきながら、ゆっくりとテレビを見ていると、また貴乃花のことを言っている。
自分はどちらかと言うとマスゴミ嫌いなので貴乃花派。
「バカなマスゴミなんかに、びた一文話すものか」という態度が好き。
その立場で見ていると、相撲協会の危機管理委員長高野なんかは耄碌ジジイを通り越して、迷惑ジジイに見えてくる。
池坊か木偶の坊かのババアも同様である。
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 買い物と掃除の日 | トップ | ドールハウス(中華製)の製... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お花の学校夫人? (オリーブ)
2017-12-29 19:46:52
なんで出ておられるの?
お花の学校夫人? (しげじ)
2017-12-29 21:02:39
オリーブさん こんばんは
そうです、生花学校の池坊夫人です。
日本相撲協会の上部組織にあたる評議員会議長です。
この夫人は当初から事実関係もつかめないまま、貴乃花親方ばかりに苦言を呈しています。
本来、両方の言い分を聞いてからじっくり判断するのが議長としての役割なのに、私情だけで発言したりしています。
現代版足利義政の正室である日野富子みたいな人物を想像してしまいます。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事