ペーパー・写・楽

ペーパークラフト、京都の写真、カブ、自転車、軽自動車で楽しんでいます。

智積院の紫陽花

2020-07-01 06:31:48 | 自転車でうろちょろ

 智積院金堂裏手の紫陽花が綺麗に咲いているとのこと。
七条大橋から東へ坂を上がり突き当りを右に行くと駐輪場がある。


受付の方が親切に教えてくれた。


真言宗智山派の総本山で寺紋は桔梗紋。
通路のあちこちに桔梗が咲いている。


桔梗と言えば明智光秀なんですが、このお寺さんとの関係は分からない。


本尊大日如来様にご挨拶。


金堂の屋根の支えには桔梗がたくさん描かれている。


金堂裏手の紫陽花園に行ってみた。

智積院の紫陽花を初めて鑑賞させていただきました。


以前一度食べたことがある「うぞうすい」のお店。


川床を見ながら帰宅。

くいな橋まで走って七条の坂を上がったりで、かなり疲れました。


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 自転車で「くいな橋」あたり... | トップ | パラシュート生地のエコバッ... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
うぞうすい (オリーブ)
2020-07-01 09:18:19
曇っております。(エゾ梅雨?)
「うぞうすい」の事ウナギと関連ありそう?
で検索してみると・・・やっぱり「マムシ」うなぎ屋さんでしたか。
きょうは『半夏生』とカレンダーに表示されてました。
ハンゲショウって意味は何ぞや?
検索してこよう!!
半夏生の葉っぱは緑色と白の色分け?に見える不思議な葉っぱですよ。
わが家近く・裏山に自生する・蔓性の植物「マタタビ」と葉っぱがよく似ています。
うぞうすい (しげじ)
2020-07-01 18:54:24
オリーブさん こんばんは
そのとおりです。
うぞうすいは鰻の雑炊です。
出汁の味は格別で、美味しいこと限りなしです。
老舗だけあってお値段もそこそこですが、一度味わってみるのも良いかと思います。
こちらも半夏生が見られるようになってきました。
半分青いじゃなく半分白いですね。

コメントを投稿

自転車でうろちょろ」カテゴリの最新記事