ペーパー・写・楽

ペーパークラフト、京都の写真、カブ、自転車、軽自動車で楽しんでいます。

khodaa bloom Rail 700とジョシスワゴンで京都西陣界隈

2018-06-24 14:25:21 | 自転車でうろちょろ
 昨夜の11時頃また余震があった。
近頃よく揺れまする。
ワールドカップサッカーで寝不足気味のときに揺れるとすごく怖い。

そんな中、ブラブラと京都市内をサイクリング。

北山通を避けて1本ほど北側の道を走った。
このあたりは高級住宅街のようで、1軒づつの敷地が広い。
停めてある車もおベンツ様が多い。


公園はいたるところにある。
ここで少し休憩。


走ったことのない道をくねくねと行く。


いろいろな店があって面白い。


織成館あたりに出た。




仁丹看板があったり、仁丹看板を模様にした暖簾があったりする。




以前来たときより整備されている感じがする。




石畳の道で風情があります。


首途八幡宮さんにお参り。


鳩の手水でお清め。




首途(かどで)八幡宮さんにお別れして、裏千家のあたりに行くことにした。




しっとりとしてまする。


帰りは相国寺さんの境内を通る。


一乗寺駅まで帰ってきました。

Rail 700のおかげで全く疲れずお尻も痛くならず、快適でございました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

京都の隠れ紫陽花の名所-真如堂

2018-06-17 12:26:48 | 自転車でうろちょろ
 京都では三室戸寺、藤森神社などが紫陽花の名所であるが、自分の一番好きな場所は真如堂さん。
近年、紫陽花が境内のいたるところに植えられていて、カエデと紫陽花の組み合わせに魅力を感じる。


で、今日は愛車のkhodaa bloom Rail 700とジョシスワゴンで行ってみた。


銀閣寺の交差点を右折して神楽岡の坂道を一漕ぎすると真如堂さん。


お参りする人は少ない。
紫陽花の名所として知る人ぞ知り、知らない人は知らない。


門を入ってすぐ右側の塔頭寺院へ。




緑と紫陽花はよく似合う。






手水舎に紫陽花が浮かべられている。
綺麗なこと限りなし。


菩提樹の実。


沙羅双樹の花。




鐘楼の周りにも紫陽花が咲いている。


いよいよ紫陽花苑のある本堂奥へ。


風がひんやりして心地よい。


じっくりと紫陽花鑑賞。












昨年よりさらに紫陽花が増えて、種類も多くなっている。




無料で鑑賞させていただきありがとうございました。


帰りは出町柳でコーヒー豆を買って帰宅。
khodaa bloom Rail 700のおかげで、全く疲れませんでした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

松原通の革製品店のバーゲンに行ってきた

2018-06-14 15:01:15 | 自転車でうろちょろ
 毎年行われるバーゲンの招待状が届いている。
1昨年ぐらいに買ってみたら、質の良い革を使っていてかなり良い。

混雑するオープン当初は避けて、空いた頃に自転車で行くことにした。



鴨川に川床の設置がもう始まっている。


お店にとうちゃこ。
地下のバーゲンセールに行ってみると、かなりのお客さんで活気がある。
時間的に格安品はもう無いかも。

その中から気に入ったものを買った。



J子様は革製のリュック。
色合いがすごく良い。下側のマチも広く、たっぷり入りそう。




女性物が多い中、自分はこのウェストポーチを選んだ。
夏場のリュックは背中が暑くなるため、散歩のときはこのポーチにオリンパスE-PL3かPENTAXのMX-1を入れる予定。


こちらは1000円で売っていたのでゲットしておいた。
牛革で手触りは良い。

良い品物を買うことができました。


帰りは寺町電気屋街でお買い物。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ムカデの薬剤を撒いたりKhodaaBloomのRAIL 700でコーヒーを買いに行ったり

2018-04-30 12:39:00 | 自転車でうろちょろ
 5cmほどの小さなムカデが部屋の自分の足元にいた。
きょえ~、もう出たんですか。
J子様が新聞紙で叩いても、まだ動いている。
ではと、自分の全体重を掛けて踏んづけた。
ご臨終でございます。

昨年は1週間に2度も大きなムカデに刺されたので、その恨みは忘れていない。

今年も早めだが家の周りにムカデの殺虫剤を撒くことにした。
侵入口と思われる個所に粉を撒いた。
撒きすぎて自分がピクピクしましたけど。


ピクピク解消のため、KhodaaBloomのRAIL 700で出町柳まで買い物に行った。
ノルコグを毎日使っている身としては、この自転車の軽さは何とも言えずありがたい。
ひょいひょいと走れてしまう。


出町柳のコーヒー屋さんの前。




金魚屋さんの近くで休憩した。

帰りも上り坂が続くけど、一度も降りずに家までたどり着くことができるのは、この自転車のおかげ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春の風に誘われて瓜生山不動明王、北白川天神宮、熊野若王子神社を自転車で散歩

2018-03-13 17:39:48 | 自転車でうろちょろ
 運動を兼ねてノルコグとジョシスワゴンで軽くサイクリング。

梅の香があたりを漂う。


瓜生山不動明王。
北白川小学校の東側の細道にある。




不動明王さんは石垣で周りをぐるり囲まれ、天井も固められた土で覆われている。
不思議なお堂である。




北白川天神宮さんにお参り。


こんなに石段の坂がきつかったっけ。


ひ~は~と言いながら本殿にお参り。


本殿東側にある末社にもお参り。
本殿右側から登ってきた階段とは別に末社が並ぶ参道を降りた。


手水舎の清水は下のほうに蛇口があり汲めるようになっている。


銀閣寺の道は平日でも大盛況。


幸せ地蔵尊。


地蔵尊のお隣には不動明王。


幸せになりました。






哲学の道を南へ。


哲学の道から東側に入り、法然院さんの入り口。


安楽寺さん。


洛陽十二支妙見さん。


霊鑑寺さん。




また哲学の道に戻って若王子。


やっぱり猫がおった。


熊野若王子神社さんにお参り。


本殿東側にある恵比寿さんにもお参り。


御朱印をいただきました。


大正9年から平成5年まで架けられていた若王子橋。


こちらは現在の若王子橋。

自転車から降りて歩いて登ったりしていたら、いい運動になりました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加