BokeG まーいっか

日々思ったことに 一言書き込んでみたい・・・けど?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

資金? 政治とかね!

2010-06-15 20:31:32 | 日記
今日 文化放送の 番組の中で 週刊朝日の編集長と言う人が 政治とかねをテーマに話をしていた。 マスコミが政治とかねで 取り上げているが どこまでが政治資金で どこまでが資金規正法で問題とされるのか の定義があまりにいい加減なのに メデアが これだけ報道するのであれば 根拠を語って だから問題がある と流さないと 偏向報道になってしまう。 日本の政治は お金を使わないのが 正しいみたいに言われるが 米国や外国では どれだけ資金を集めたか を競う傾向があり 多くを集めた人ほど 議員になることが普通だという。わが国の場合 何かほかの意図があり それがあたかも当然と決め付けて来た経緯が あるのではないか、 確かに議員になろうとするならば お金は掛かる たとえば 案内状を出すのに 貰うほうは 一通でも 出すほうは 何十万通になる 仮に一通十円でも 何百万円になってしまう。 私のような貧乏人には とんでもないことである。やはり 資金は透明であることには 賛成であるが だからといって 疑わしきは 報道で攻撃するというのは 問題があると思う、それでも というのであれば わが身の潔白を証明した上で 根拠を述べて正当性を確保をするのが 必然ではないのか というようなことを言っていたが メデアの関係の方でも 当たり前の意見を きちんと言う人がいたことに なぜかうれしくなった。 
コメント   この記事についてブログを書く
« 公明創価?(こうめいそうか... | トップ | あ~ぁ!メデアって・・・ »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事